防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

執筆者情報

兼松 拓也

執筆者写真

株式会社トリニティー 代表取締役。
2006年に、愛知県名古屋市で株式会社トリニティーを設立。
防犯カメラの設置は1000ヶ所以上に携わり、現在ではAI・IoTシステムの開発に従事する傍ら、セキュリティコンサルタントとして顧問業務も行う。

この著者の関連コンテンツ

防犯カメラの違法性

試験会場のカンニング防止

防犯カメラの設置を検討される方の中には、「家に防犯カメラを設置して隣の家が写ったら違法なのでは?」「他人の顔が写っても良いの?」という疑問を持つ方もいます。
防犯カメラの設置には興味があるけど、個人情報とか法律とかよくわからない・・・とお困りの方に向けて、防犯カメラと個人情報の関係性について解説します。

試験会場のカンニング・不正防止システム

試験会場のカンニング防止

入学試験、資格試験などが行われる試験会場では受験者が日頃の努力の成果を発揮し、思い思いに試験を受けます。
公平さが重要視される試験ですが、カンニングなどの不正問題はなかなか無くならず、これまでも様々な手口のカンニングが起きました。
弊社はこのような試験会場における不正を防ぐためのシステムを開発しています。