マンション防犯カメラ
初期費用0円

マンション・アパート向け防犯カメラ
費用を抑えて安く高性能なカメラを

  • 導入実績
    8,000社
  • 顧客満足度
    97.8%

マンションの防犯カメラ
費用を安く抑えて効果的に利用するには

マンションやアパート、寮など集合住宅での防犯カメラ・監視カメラの設置率は年々上昇しています。
分譲マンション、賃貸マンションに関わらず物件のセキュリティがどうなっているかは、入居者にとって物件選びのポイントとなります。
近年、新築マンションではもちろん、既存のマンションに後付で防犯カメラを設置することが増えています。
中部、関東、関西圏を中心に防犯カメラ・監視カメラの設置を請け負う防犯カメラセンターでは、マンションオーナー様や管理組合の方、管理会社の方から多くの防犯カメラ設置をご依頼頂いており、集合住宅でのお悩みを解決するサポートをさせて頂いています。
また、常夜灯・センサーライトなどを一緒に設置してよりセキュリティ性を高めることも可能です。
このページではマンション・アパートでの防犯カメラの設置費用や、運用コストを下げる防犯カメラレンタルプランや主な集合住宅での設置場所などをご紹介します。

マンション・アパートでの防犯カメラ設置について

どこに必要?集合住宅の防犯カメラ設置場所

マンションの防犯カメラ設置場所はどこ?

マンション・アパートでの主な防犯カメラの設置目的は居住者の安全対策と建物内外のトラブル防止です。
泥棒やストーカーといった犯罪防止はもちろん、ごみ捨てマナーや共用部の利用についてなど、入居者のマナー改善も期待できます。
また、寮の場合は関係者以外の出入りを制限するためにも使われます。

集合住宅での主な防犯カメラ設置場所

エントランス マンション・アパートで防犯カメラを設置する際、ほとんどの場合エントランスへのカメラ設置が含まれます。
出入り口であるエントランスにカメラが設置されていることで、セキュリティ設備が備わったマンションだということを印象づけることができ、居住者の安心感にも繋がります。
駐車場・駐輪場 車両盗難、いたずら、不法駐車や自転車放置など、様々なお困りを聞く場所です。
ゴミ捨て場 不法投棄や、指定曜日・時間以外のゴミ捨ての他、ゴミの捨て方の問題で動物がゴミ捨て場を荒らすケースもあります。
カメラを設置して監視の目をつけることで、こうしたトラブルの防止になります。
エレベーター内 密室であるエレベーターに監視の目を置くことで入居者の安心に繋がります。
ただ、エレベーターへの防犯カメラ工事があるかないかで工事費用が変わってくるので、費用を下げたい場合はエレベーターホールにつけることもあります。
郵便ポスト・宅配ボックス いたずらや盗難、宅配ボックスの占領などの問題解決のために設置をすることがあります。
分譲マンションでは特に多くご希望を頂きます。

マンション・アパートの防犯カメラ設置目的例

  • ゴミ捨て場への不法投棄
  • 自転車の盗難・いたずら
  • 不審者の目撃情報があったため防犯対策に
  • ポストの郵便物が抜かれた
  • セキュリティ対応物件として空室対策に
  • ポストや宅配ボックスの独占・いたずら
  • 車上荒らし、車両盗難にあった
  • 入居者間でのトラブル
  • ペット問題
  • 理事会・管理組合で議題に上がった

誰が見る?防犯カメラ録画映像

マンションの防犯カメラが録画した映像は誰が見る?

マンション・アパートの防犯カメラの録画映像の保存期間は1ヶ月前後で設定されることが多いです。
この録画データは入居者なら誰でも見られるというわけではありません。
防犯性の向上のためにあえてマンション内の共用部にモニターを設置して一部のカメラの映像を入居者が見られるようにすることもありますが、防犯カメラの録画映像はきちんと管理をしなければ第三者への流出、プライバシーの侵害などの問題になる可能性があります。
防犯カメラを設置した後のトラブルを防ぐためにも、マンション・アパートで防犯カメラを設置する前は、運用規則(ガイドライン)を作成し、管理者間で映像開示に関するルールや映像閲覧時のパスワード管理についてなど決めておきます。

運用ガイドラインの作成もご相談ください

弊社では中部・関東・関西地区を中心に多くのマンション・アパートで防犯カメラの設置実績があります。
スムーズにカメラを運用していくためのガイドライン作成についてもお手伝い可能ですので、お気軽にご相談ください。

マンション・アパート向け
防犯カメラレンタル

マンション、アパート、寮などの集合住宅では防犯カメラのレンタルプランが非常に人気です。
防犯カメラの新規導入はもちろん、リニューアルも多くご依頼頂いています。
防犯カメラの設置に関するご相談から設置工事、修理・メンテナンスの対応までまるごと弊社で請け負うことができるためお客様の負担は少なく、更にマンションの管理費用の削減にもなります。
お客様のご希望により、マンションの理事会でのプレゼンテーションや、マンションエントランスにて実際に設置する防犯カメラ機種でデモンストレーションを行うことも可能ですのでお気軽にご相談ください。

集合住宅向け防犯カメラレンタルTRIGAITE for MANSION

マンションやアパート、寮など集合住宅に最適な防犯カメラ レンタル トライゲイトのスマホ用バナー
マンションやアパート、寮など集合住宅に最適な防犯カメラレンタル トライゲイトのパソコン用バナー

TRIGAITE(トライゲイト)for MANSIONは初期費用0円、月額5,500円から導入可能な、集合住宅のための防犯カメラレンタルプランです。
初めての防犯カメラ導入の方にはもちろん、設置済みの防犯カメラが古くなってリニューアルするお客様にもご利用いただける人気のプランとなっております。
マンション・アパートのお悩みを解決する機種、設置場所のご提案から機器提供、設置工事、修理メンテナンスまで一貫して自社で行うため、高性能な防犯カメラを低コストでご利用いただくことができます。
集合住宅での防犯カメラは空き巣やストーカーといった犯罪に対するセキュリティ対策はもちろん、不法投棄対策、ゴミ捨て場や駐車場のマナー対策、自転車の盗難、寮における入寮者以外の侵入対策など、幅広い用途があります。
防犯カメラ専門店のカメラが現場を24時間365日監視し、集合住宅のセキュリティを守ります。
詳しくはTRIGAITE for MANSION 特設サイトを御覧ください。

防犯カメラレンタルのメリット

  • 初期費用0円
  • 保証金不要
  • 故障時の修理費用不要
  • HDD等の消耗品の交換も無償対応
  • 落雷・火災・水害・イタズラ・盗難などによる故障も無償修理

マンション・アパートの防犯カメラ導入料金

集合住宅での防犯カメラ設置はほとんどがレンタルかリースです。
マンションは規模によって防犯カメラの必要台数も異なるため費用は一概にお伝えできませんが、小規模な集合住宅で防犯カメラを2~3台設置した場合、月額5,000~10,000円ほどで保守メンテナンス有無を選択可能です。
大きなマンションで防犯カメラを16台ほど設置しようと思うとほとんどのマンションが保証込みをお選びになり20,000円前後の月額費用となります。
弊社では、初期費用0円・月額定額制で導入・運用ができ、更に出張修理付となるので安く高性能な本物の防犯カメラを設置することができます。

マンション・アパート向け防犯カメラレンタルプランの料金例

防犯カメラ4台設置の場合

初期費用0円 / 月額13,200円(税込)~
(修理メンテナンス保証付)


防犯カメラ16台設置の場合

初期費用0円 / 月額22,000円(税込)~
(修理メンテナンス保証付)

多くのお客様のご要望を受け、保証サービスがより充実し、様々な状況での修理対応が無料で行えるようになりました。
また、防犯カメラの故障に備える死活監視オプションも人気です。詳しくは担当へお尋ねください。

設置後の保証について

防犯カメラは設置後の保証が非常に大切な機器です。
マンションに防犯カメラを設置する際は外壁や駐車場など、屋外へ設置するケースが多く雷などの影響も考えられます。また、録画に使用されるHDDは消耗品であり、交換メンテナンスも必要です。
弊社ではレンタルで防犯カメラをご利用の場合、永久保証とさせていただいています。
一括買取のお客様についても、別途長期保証オプションをご利用いただくことができます。
様々なケースの故障・不具合に無償で修理対応またはお電話でのサポート対応をさせていただきますので設置後も安心です。

マンション・アパートで利用可能な長期保証プランは3つ

お客様のご希望に合わせて3つの保証プランをご用意しています。
消耗品交換含む機器の修理メンテナンスに無償で対応するスタンダードな保証プランに加え、防犯カメラの故障・不具合をシステムが自動で感知する死活監視システム付保証、定期的にメンテナンス・機器の清掃を行う定期点検付きプランなど、マンション・アパートのお困りや管理状況に合わせて選んで頂くことができます。

防犯カメラ設置実績のご紹介

【動画】マンションの防犯カメラリニューアル工事

【動画】マンションの防犯カメラリニューアル・移設工事

マンション・アパートでの防犯カメラ工事事例

※ 工事事例はごく一部です。中部防犯カメラセンターでは、愛知、岐阜、三重、静岡、山梨で1000棟以上のマンション・アパートに防犯カメラを設置販売しております。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

マンション防犯カメラの
リニューアル工事について

マンション・アパートの防犯カメラリニューアル工事

防犯カメラ・監視カメラの耐用年数は一般的に6年間とされます。
そのため、古くなった防犯カメラは更新(リニューアル工事)を行う必要があります。
弊社でも多くのマンション・アパートで防犯カメラのリニューアルをご依頼頂いており、多くの場合、「以前より安く設置ができた」「保証が充実して安心できる」と喜んで頂いています。
現在は、以前よく販売されていた40万画素の防犯カメラから200万画素~400万画素の防犯カメラに入れ替えるリニューアルが増えています。
また、契約方法もリースからレンタルへ、レンタルからリースへというようにお客様のニーズに合わせたご提案をさせて頂いています。
防犯カメラを設置する理由は様々ですが、マンションに防犯カメラがついていること自体が当たり前の世の中になってきました。
賃貸でも分譲でも入居者がマンション・アパートを選ぶ際にセキュリティの有無をポイントにするという方も増えています。
リニューアルの他、防犯カメラを移動する移設工事や防犯カメラを増やす増設工事も対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

集合住宅ならではのリスクと設置費用を抑える方法

マンション・アパートでは戸建住宅と違い多くの世帯が暮らしているため、不審者が侵入しても気づきにくい環境といえます。
侵入者による犯行だけでなく、入居者間のトラブルもありえます。
戸建住宅に比べてエレベーターやポスト、エントランス、ゴミ捨て場など犯罪やいたずらのリスクがある場所も複数あり、費用を抑えてセキュリティを強化するにはプロの視点から見て必要な場所に必要な機能を持ったカメラを適切な画角設定で設置することが必要です。
ただ、マンションの場合は複数世帯からマンションの管理費用を回収していくため、戸建住宅よりも1世帯あたりの費用の負担も軽くなります。
「管理人がいないマンションだからちゃんと管理ができるか不安」というマンションも、パスワードを設定し映像の閲覧に制限を設けガイドラインを守って運用していくことで、安くマンションのセキュリティを強化していくことができます。

設置費用を抑えるポイント1 どこの業者に頼む?

防犯カメラの設置を行う業者は数多くあり、「見積もりを取ろうにもどこに頼んだら良いのかわからない」「防犯カメラ設置の費用相場がわからない」などのお困りもあるかと思います。防犯カメラをマンションへ取り付ける流れとしては、設置場所や台数の検討、機器購入(またはレンタルで借りる)、設置工事、運用といった流れになります。
設置費用を抑えるためには、機器の購入と設置工事を同じ業者に頼むのが手間も費用も減らすことができ、おすすめです。
また、設置業者を選ぶ際は取扱機種の豊富さや設置後の保証面を確認しておくことをおすすめします。

設置費用を抑えるポイント2 買い取り?レンタル?自分に合ったプラン

弊社では防犯カメラを一括買取、リース、レンタルにてご利用いただくことができます。
防犯カメラにかかる費用を安くするためには、防犯カメラやレコーダーなど必要な機器の料金や設置工事にかかる、「初期費用」と設置後の運用時の「ランニングコスト」をどう抑えるかがポイントとなります。
防犯カメラの契約方法は一括で買い取る方法やレンタル、リースで借りる方法などがありますが、どの方法が最善かはお客様の希望や必要な工事にもよります。
弊社では一括買取、レンタル、リースそれぞれの見積もりをお出しすることができますので、お客様の希望に柔軟に対応することができます。

設置費用を抑えるポイント3 相見積もりをとる

より安く防犯カメラを設置するなら相見積もりをとることもおすすめです。
防犯カメラは設置業者により料金プランも違えば取り扱う機種のメーカーも違います。また、受けられるサービスの範囲や保証の内容も変わってきます。

防犯カメラセンター 特典

24時間365日対応のサポートコール

24時間365日対応のサポートコール

指定機種をご利用のお客様には、いつでも操作方法を聞くことができる24時間365日対応のサポートコールをご利用いただくことができます。
「夜中に事件が起きて、緊急で防犯カメラの映像を抜き出したい」「録画期間が過ぎる前にバックアップをとっておきたい」という場合もすぐに使い方を確認できるので安心して防犯カメラをお使いいただくことができます。
※サポートコールセンターのご利用を希望の場合、利用可能機種をご提案させて頂きますので営業担当へお伝えください。

オリジナルの簡易操作ガイドのお渡し

簡易操作ガイド

防犯カメラの運用中もれなく弊社オリジナルの防犯カメラの簡易操作ガイドをお渡しさせて頂いております。
機器の操作に不慣れな方でも、分厚い取扱説明書を読まなくても基本的な操作方法を確認することができます。
マンション・アパートなどの集合住宅では防犯カメラの設置後、管理者が変更になるケースもあります。

防犯カメラ作動中プレートとステッカーを無料でお渡し

防犯カメラ作動中プレート

防犯カメラが設置されていることをステッカーやシールで周知しておくことで犯罪・いたずらの抑止効果が高まります。
防犯カメラセンターでは、すべてのお客様に『防犯カメラ作動中プレート』とステッカーを無料でお渡ししております。

まずは無料で現地調査・見積もりを

弊社ではマンション・アパートの防犯カメラ新規導入・リニューアルを多くご相談頂いており、お客様のご希望に合わせた設置プランをご提案させて頂いております。
防犯カメラは、設置する環境や目的に合わせて適切な機種選び、設置工事を行う必要があります。
防犯カメラの専門業者である弊社なら、防犯カメラのプロが、お客様の状況、ご予算に合わせた防犯カメラシステムを設計できます。
現地調査、お見積りは無料で行っておりますのでぜひ一度ご相談ください。