防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ防犯カメラの種類ネットワークカメラ > パナソニック メガピクセルネットワークカメラ DG-SC385

パナソニック 防犯カメラ DG-SC385

製品写真 DG-SC385

DG-SC385

製品仕様 DG-SC385

製造元 パナソニック
電源 DC12 V、PoE(IEEE802.3af 準拠)
消費電力 DC12 V:約1 A、PoE :約12 W(クラス0 機器)
使用温度・湿度範囲 - 10 ℃~+ 50 ℃    90 %以下(結露しないこと)
モニター出力
(画角調整用)
VBS:1.0 V [p-p] / 75 Ω、コンポジット信号、
φ 3.5 mm ミニジャック(モノラル)
外部I/O 端子 アラーム入力1/カラー白黒切換入力、アラーム入力2 /アラーム出力
アラーム入力3/AUX 出力 各1 端子
マイク/ライン入力 φ 3.5 mm モノラルミニジャック
入力インピーダンス:約2 k Ω

マイク入力時     使用可能マイク:プラグインパワー方式
供給電圧:2.5 V ± 0.5 V
ライン入力時     入力レベル:約− 10 dBV
オーディオ出力 φ 3.5 mm ステレオミニジャック(モノラル出力)
出力インピーダンス:約600 Ω
ラインレベル
寸法 φ115 mm 高さ155 mm(電源用端子台含まず)
重量/仕上げ 本体:約900 g 付属品(カメラ取付金具、飾りカバー):約200 g
本体:PC/ABS 樹脂(塗装色:ファインシルバー(501))
ドーム部:PMMA 樹脂 カ
0120988551
メールでのお問い合わせはこちら
カメラ部
撮像素子 1/3 型 MOS センサー
有効画素数 約130万画素
走査面積 4.8 mm(H)× 3.6 mm(V)
走査方式 プログレッシブ
最低照度
カラー
0.5 lx( F1.6、オートスローシャッター:OFF(1/30 s)、AGC:HIGH)
0.031 lx( F1.6、オートスローシャッター:最大16/30 s、AGC:HIGH)※
白黒
0.06 lx( F1.6、オートスローシャッター:OFF(1/30 s)、AGC:HIGH)
0.004 lx(F1.6、オートスローシャッター:最大16/30 s、AGC:HIGH)※
スーパーダイナミック ON/OFF
シャッター速度 OFF(1/30)、3/100、3/120、2/100、2/120、1/100、1/120、1/250、
1/500、1/1 000、1/2 000、1/4 000、1/10 000
オートスローシャッター OFF、最大2 /30 s 、最大4/30 s 、最大6/30 s 、
最大10/30 s 、最大16/30 s
動作検知(VMD) ON /OFF、4 エリア設定可能
 レンズ部
ズーム比 18 倍
EX 光学ズーム 最大36 倍(VGA 解像度使用時)
デジタルズーム 最大12 倍(EX 光学ズーム、VGA 解像度使用時 最大432 倍)
焦点距離 4.7 mm ~ 84.6 mm
最大口径比 1:1.6(WIDE)~ 2.8(TELE)
絞り範囲 F1.6 ~ 22、Close
画角 水平3.2 °(TELE)~ 55.2 °(WIDE)
垂直2.4 °(TELE)~ 42.1 °(WIDE)
 回転台部
水平回転範囲 0 ゜~ 350 °
水平回転速度 マニュアル: 約0.5 ° /s ~ 100 ゜ /s、 プリセット : 最大約300 ゜ /s
垂直回転範囲 − 30 ゜~ 90 ゜(上向~水平~真下)
チルト範囲指定 : 10 ° /5 ° /3 ° /0 ° /− 3 ° /− 5 °/
−10 ° /−15 ° / − 20 ° /− 25 ° /− 30 °で指定可能
垂直回転速度 マニュアル:約0.5 ゜/s ~ 100 ゜/s、プリセット:最大約100 ゜/s
プリセットポジション数 64 箇所
オートモード OFF/プリセットシーケンス/オートパン/自動追従
セルフリターン 10 秒/20 秒/30 秒/1 分/2 分/3 分/ 5 分/10 分/20 分/
30 分/60 分
マップショット 360 ° マップショット/プリセットマップショット
360度パンフリップ ON / OFF
 ネットワーク部
ネットワーク 10BASE-T/ 100BASE-TX、RJ45 コネクター
画像解像度 アスペクト比:4:3
H.264 1280 × 960/ VGA(640 × 480)/QVGA(320 × 240)最大30 fps
MPEG-4 VGA(640 × 480)/QVGA(320 × 240)最大30 fps
JPEG 1280 × 960/ VGA(640 × 480)/QVGA(320 × 240)最大30 fps

アスペクト比:16:9 ※ MPEG-4 は対応しておりません。
H.264 1280 × 720/640 × 360/320 × 180 最大30 fps
JPEG 1280 × 720/640 × 360/320 × 180 最大30 fps
画像圧縮方式
※ 1 ※ 2
H.264 / MPEG-4
画質選択: 動き優先/標準/画質優先
配信方式: ユニキャスト/マルチキャスト
ビットレート:
(固定ビットレート/ベストエフォート配信 単位 kbps)
64 /128 /256 /384 / 512 / 768 /1 024 /1 536 / 2 048 / 3072/4096/
*8 192 *H.264 モード時のみ
(フレームレート指定 単位 fps):1 /3 /5 / 7.5 /10 /15
/20 /30

JPEG
画質選択: 0 最高画質/ 1 高画質/ 2 / 3 /4 / 5 標準/ 6 / 7/ 8 / 9 低画質(0 ~9 の10 段階)
配信方式:PULL / PUSH
画像更新速度 0.1 ~ 30 fps
(JPEG と、H.264 同時動作時のJPEG フレームレートは制限あり)
音声圧縮方式 G.726(ADPCM) 32 kbps/16 kbps 、 G.711 64 kbps
配信量制御(kbps) 制限なし/ 64 / 128 / 256 / 384 / 512 /
768 / 1 024 / 2 048 /4 096 / 8 192
対応プロトコル IPv6 : TCP/ IP、UDP/ IP、HTTP、RTP、FTP、SMTP、DNS、NTP、SNMP、DHCPv6
IPv4 : TCP/ IP、UDP/ IP、HTTP、RTSP、RTP、RTP/ RTCP、FTP、SMTP、 DHCP、DNS、DDNS、NTP、、SNMP、UPnP
最大接続数 14(条件による)
推奨SDHC / SD
メモリーカード
(別売)
パナソニック株式会社製
SDHC メモリーカード:4 GB、8 GB、16 GB、32 GB
SD メモリーカード:256 MB、512 MB、1 GB、2 GB
(miniSD カード、microSD カードは除く)
FTPクライアント アラーム画像送信、FTP 定期送信
(FTP 定期送信失敗時、SDHC/SD メモリーカードにバックアップ可能)
マルチスクリーン 同時に16 台のカメラの画像を表示(自カメラ含む)
携帯電話対応 NTTドコモ、au(KDDI)、SoftBank、JPEG 画像表示、
パン・チルト・ズーム・フォーカス制御、AUX 制御(アクセスレベルによる)
その他機能
その他機能 カラー白黒自動切換、AGC、光量制御、暗部補正、ホワイトバランス(ATW1 /
ATW2 /AWC)、プライバシーゾーン(ゾーン設定最大8 箇所)、顔検出、デジタ
ルノイズリダクション、画面内文字表示、イメージホールド

※ 1 H.264とMPEG-4はどちらか一方のみ選択可能となります。
※ 2 同じ圧縮方式でそれぞれ独立に2ストリーム分の配信設定が可能です。

個人向け一戸建て住宅の防犯カメラレンタル

企業・個人事業主のための防犯カメラリース

メンテナンス付防犯カメラレンタル

短期レンタル防犯カメラ

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

製品情報

パナソニックDG-SC385は、ドーム型の屋内用ネットワークカメラ。
カメラが旋回して広範囲をカバー。また、電源供給はPoEとDC電源とを選ぶ事ができます。

パナソニック独自のプラットフォームであるUniPhier® システムLSIを搭載。
H.264ハイプロファイル方式の高圧縮技術により、1280×960および1280×720 での30fps HD動画配信が可能。

メガピクセル対応 36倍EX光学ズームレンズと最大12 倍のデジタルズームをあわせた最大432 倍ズーム(VGA 解像度時)に加え、 水平回転350°(最大回転速度300°/秒)、垂直回転-30°~90°(上向~水平~真下)の高精度パン、チルト機構。
また、最大64箇所のプリセット機能により、1台で広いエリアを撮影できます。

照度差の激しい被写体でも、画素単位で明るさを補正し、自然な画像で撮影できます。また白黒切換機能を搭載し、低照度時に自動的に白黒モードへ切り換えできるため、夜間の撮影も鮮明です。
音声モニタリングに加えて遠隔地に音声を送信することが可能。双方向で音声のやりとりをすることができます。
天井直付け設置のほか、別売りの取付金具を使用することで天井埋込や壁取付など、環境にあわせた多彩な設置をおこなえます。また、会議用途など、卓上機器として簡易的に使用することができます。

アラーム発生時やウェブブラウザー画面からの手動操作で、SDHC/SDメモリーカードにH.264動画またはJPEG画像を保存できます。 また、ネットワーク障害時にJPEG画像を保存することもできます(ダウンロード可能)