防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラ

名古屋市内でも工場、学校など屋外の防犯を必要とする場所で、尚且つ狭いスペースにはこのページにあるような防犯カメラを最も多く設置してきました。
赤外線照射タイプの防犯カメラは0ルクス(完全な暗闇)の状況下でも撮影が可能です。また、ほとんどの赤外線カメラは防滴、防水になっているため屋外の防犯に適しています。
ただし赤外線の届く距離やその広がり方には限界があり、広いスペースを一台のカメラで撮影するのには適していません。

400万画素屋外赤外線カメラ「TR-451VQ」

220万画素小型赤外線カメラ「TR-102Q」

フルハイビジョンの約倍である2Kレベル400万画素の超高画質な映像で撮影可能なバレット型の屋外用赤外線カメラです。
約30~90度の範囲で撮影を調整することができます。夜間はソニー製イメージセンサ「スターヴィス」で白黒ながらもクリアな映像を撮影することができます。

220万画素小型赤外線カメラ「TR-102Q」

220万画素小型赤外線カメラ「TR-102Q」

フルハイビジョン画質のクリアな映像で撮影可能なバレット型の小型カメラです。
固定レンズで67度の範囲で撮影をすることができます。夜間は赤外線照射で白黒ながらもクリアな映像を撮影することができます。

220万画素赤外線カメラ「TR-402VQ」

220万画素赤外線カメラ「TR-401VQ」

フルハイビジョン画質のクリアな映像で撮影可能な屋外用防犯カメラ(バレットタイプ)です。バリフォーカルレンズ内蔵で、立地・画角に応じて望遠・広角撮影を可変して撮影することができます。
夜間は赤外線照射で暗闇でもきれいに撮影することができます。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

220万画素赤外線カメラ「TR-401VQ」

220万画素赤外線カメラ「TR-401VQ」

フルハイビジョン画質のクリアな映像で撮影可能な屋内・屋外兼用の防犯カメラ(ドームタイプ)です。バリフォーカルレンズ内蔵で、立地・画角に応じて望遠・広角撮影を可変して撮影することができます。
夜間は赤外線照射で暗闇でもきれいに撮影することができます。

防犯カメラ SV600

防犯カメラ SV600

主に屋外に設置する防犯カメラです。赤外線照射距離が約50メートルのカメラ。

バリフォーカルレンズ搭載、可動式赤外線カットフィルタによるデイナイトカメラ仕様。

赤外線LEDの電流調節機能(100%~50%)夜間は白黒。カメラレンズ窓に曇り防止用ヒータ搭載。内部冷却用ブロア装備。逆行補正、フリッカレス搭載で夕日や朝日にも強い。RoHS基準対応。

赤外照明付防犯カメラ SV601

赤外照明付防犯カメラ SV601

赤外線照明付カラーカメラSV601は、屋外の防犯のために作られたカメラです。52万画素(有効画素数48万画素)で暗闇でも明るく撮影が可能。 カメラの外側からピントや画角を調整できるので取り付けもスムーズにおこなえます。水平解像度700TV本でアナログカメラながらハイスペックな画質を提供します。

また、スマートIR機能で被写体にとらわれない画角を実現することができます。

赤外照明付防犯カメラ SV602

赤外照明付防犯カメラ SV602

赤外線照明付カラーカメラ【SV602】は、SV95の後継機種として発売されたカメラです。低価格高性能な防犯カメラで、設置された場所では高い防犯性能を発揮。 防水性も高く屋外で24時間365日働き続けるカメラ、SV602は名古屋市内でもご家庭によく使われています。