防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

HOME設置・工事事例静岡県静岡市での施工事例 > 静岡市の学童保育で防犯フィルム施工

静岡市で防犯フィルム施工

学童に防犯フィルムの工事

静岡市の学童の運営スタッフ様より、防犯フィルムの設置のお見積りのお問い合わせを頂きました。
近所で泥棒が増えていること、子供が遊んでいるときにガラスを割ったりすると危ないこと、地震などの災害時に避難するときガラスが飛び散ると危険だということ、いろいろな側面から、防犯フィルムの施工を決めていただきました。
料金も弊社が一番安かったとのこと。
防犯フィルムはレンタルなどでの契約ができませんので、一括でお支払いいただきました。
料金についても後ほどこのページでお知らせいたします。
防犯フィルムは、防犯と災害時の飛散防止の両方の役目があるためとくに児童の多い教育施設や高齢者の多い介護施設で好まれます。
また、災害時の避難ルートや避難する建物には、助成金が支給されることも多く、自治体の保有する建物にもフィルムを貼ることが増えています。
弊社では、防犯のために貼る防犯フィルムはCPマーク付きの防犯フィルムをおすすめしています。

防犯フィルムで防犯対策

防犯の種類には、物理的に侵入されないようにする防犯フィルムのような仕組みと、侵入されても証拠が残ったりすぐにAIで通報を行う抑止する仕組みの2つがあります。
物理的な侵入を防ぐ防犯フィルムは、窓に貼るだけのお手軽な手段で行われますが、多くの泥棒が「ガラス破り」という侵入方法を使っていることを考えれば、非常に有効な防犯手段の一つと言えます。
しかも、普段の生活は今まで通りなのでお子様や高齢者のいる戸建住宅やオペレーションの多い企業にはストレスなく導入できます。
これらが侵入への物理的攻撃を防ぎ、普段の生活や業務を邪魔しない防犯フィルムの良さです。

防犯フィルム施工の様子

防犯フィルムの施工は、必ず内側から貼ります。
時々、外側から貼ってほしいというご要望をいただきますが、効果が見込めないため、外側施工はお断りしております。
そうなると、写真のようにカーテンをどけたり、荷物をどける必要が出てきます。
また、フィルムの施工には水を使うため、ビニールの養生シートを最初にしっかりと張り巡らせてからの施工となります。

防犯フィルム取り付け後の様子

静岡市内の学童に防犯フィルム施工

防犯フィルムの施工は、まずカーテンやモノなどをどかして準備することから始まります。
モノをどかす際にホコリが空気中に舞い上がると、フィルムとガラスの間に空気中に舞っているホコリが入り込んでしまうため、貼る作業は静かに行う必要があります。
なので、できれば幼稚園や保育園はお休みの日に施工させていただくことが多いですね。
防犯フィルムの施工は、やはり慣れている人しかできません。施工の品質に大きく関わってきます。

おすすめの防犯フィルム

CPマークのついた防犯フィルム

弊社では、CPマーク(クライムプリベンション)付きの防犯フィルムを採用しおすすめしています。
逆に、防犯目的でフィルムを貼る場合、CPマーク付以外の防犯フィルムをおすすめしません。
防犯性能が高い素材で作られており、防犯フィルムのそのものの厚さや強度が、ある一定の水準を超えているとCPマークのマークを得ることができます。
CPマークは、泥棒が家屋などに侵入するのに5分以上防御できることを試験し、合格した建材だけがCPマークを付けることができます。
防犯ガラスなどのCPマークも同じ原理です。

防犯フィルムの施工

弊社では予め窓のサイズを図ってから伺うため、一軒家程度の施工であれば一日で十分完了することができます。
多くの場合、2名から3名の作業スタッフですべてを終えます。 大きな施設も前準備をしっかりすることにより、一日で終わらせることが多いです。
とても大きな施設でも、予備日を1日とって3,4日で終わらせることが多いです。
静岡では、以下のような場所に防犯カメラを施工しています。

  • 一軒家
  • 幼稚園・保育園・学童
  • 老人ホーム
  • 公民館
  • クリニック
  • 製造工場
  • 商品倉庫
  • ゲームセンター

弊社では、少ないですが、日当たり良すぎて夏場の冷房が効きにくい、という場所に遮熱省エネフィルムを施工することも可能です。
また、近所にマンションが建ち、家の中が丸見えになってしまったのでプライバシー保護フィルムを設置してほしいというご依頼もありました。
赤外線(UV)カット(99%)や防犯以外の理由でフィルムを貼りたい場合もお問合せください。

防犯フィルムの料金について

防犯フィルムの料金は、お問合せください。
大きな施設など、フィルムを貼る面積が広ければ特別なお見積も可能です。
また、フィルムを貼る面積が狭いと逆に割高になります。

防犯フィルム施工料金(材料込) 18,000円/平米~(税抜) 

※ 価格は貼る面積によって変化します。詳しくはお問合せください。

防犯フィルムの施工事例

弊社では防犯フィルムの施工事例が多数あり、今回のような学童施設などを含む幼稚園や保育園のような児童施設でのご相談の他、一軒家、介護施設、店舗など、あらゆるところで設置のご依頼を頂いています。
お客様によっては、防犯カメラを入れて、セキュリティシステムを入れて、さらに不安なのでということでフィルムを入れるお客様もいらっしゃいますが、セキュリティの考え方として、2つの防犯システムを入れることが重要と考えております。
セキュリティはやりすぎるととても費用がかさんでしまいますので、まずは何かの防犯システムと防犯フィルム、といった2つの防犯ツールを導入することをオススメします。
下記ページにて弊社のこちらのページのような防犯フィルムの事例の一部を公開しています(静岡県外を含む)。
防犯フィルムの取り付けを検討されている方は是非参考にご覧くださいませ。

防犯フィルムの施工事例を見る

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

静岡での防犯フィルム施工はおまかせください

防犯フィルムの施工は、見た目に影響を与えない、全く新しいタイプの防犯として、2000年頃から普及してきました。
最近では、部屋の中を見えにくくするプライバシー保護フィルムや、太陽光による室内温度の上昇防止として遮熱フィルムなどがあります。
家の前に立ったマンションのベランダからリビングの様子が丸見えになってしまう、日当たりが良すぎて家具や壁紙が変色して劣化してしまう、などなどフィルムを使って対策を取れることが防犯以外にもあります。
私達は防犯の総合商社ですので、こういった防犯商品を取り揃えております。
エリアは静岡県全域です。西は浜松から、静岡まで、更には伊豆半島までフィルムの施工が可能です。
静岡では、なぜか他の地域より防犯フィルムの引き合いが多く、一軒家もたくさん導入させていただいておりますが、様々な業種でお取引させていただいております。
私達はお客様に、泥棒に入られにくい、安全・安心な環境づくりのお手伝いをさせていただいております。
静岡県で防犯フィルムの施工エリアは以下のとおりです。

防犯フィルムは、窓ガラスによって貼れる貼れないがあります。実際はお客様の場所にお伺いして、採寸時にそのあたりの状況も確認させていただいております。
できるだけきれいに施工すること、そして貼った防犯フィルムが剥がれてくるような環境ではないことがとても重要です。
部屋内にあるお荷物を作業のためにどかしていただいたり、寒い冬でも空気中に浮遊するホコリを外に出すために窓を開けさせていただいたりと様々なご協力をお願いさせていただくことになりますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

静岡県での防犯システム施工事例を見る