防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例山梨県の施工事例 > 山梨市の賃貸マンションで防犯カメラのレンタル

山梨市の賃貸マンションで防犯カメラのレンタル

山梨市での賃貸マンションでの防犯カメラ設置例を紹介します。
賃貸マンションでのイタズラ被害についてお悩みのオーナー様から防犯カメラに関するご相談のご連絡をいただき、山梨市へ伺いました。
広い敷地をしっかり監視しながら低予算に抑えためには防犯カメラの設置場所がポイントとなってきます。
では、山梨市の賃貸マンションでの防犯カメラ施工例を紹介いたします。

山梨市での賃貸マンションでの防犯カメラ設置例

ホームページを見て山梨市の賃貸マンションを経営するオーナー様よりお電話でお問い合わせいただきました。
今回ご依頼いただいた山梨市の賃貸マンションでは、およそ1年前から玄関先に落書きを書かれたり、生ごみが落ちていたり、チャイムを鳴らされるなどの迷惑行為が起こるようになったそうです。
何度か被害の報告を受けたため、掲示板に警告の張り紙を出すなどして様子を見ていたようですが、1年たった今になっても被害の報告を受けるため、オーナー様が事態の深刻さを危惧し、これ以上は住居者の皆様にご迷惑をおかけしないようにと、防犯カメラを設置することに至りました。
今回はお急ぎの案件でしたので、弊社としてもできる限り迅速に防犯カメラ設置まで対応いたしました。
※本事例(山梨の賃貸マンションで防犯カメラをレンタル)お客様のプライバシー保護のため、一部内容を変更して記載しております。
事実としてはよくあることなのでご参考までにご覧ください。

山梨市での賃貸マンションでの工事の様子

マンションのエントランスで防犯カメラ

マンションの外壁に防犯カメラ設置

マンションの駐車場を監視する防犯カメラ

防犯カメラの設置位置を決める

実際に現地に伺ってから、カメラが何台必要かを検討していきます。
こちらの山梨市の賃貸マンションの出入口のエントランスはオートロックなので、不審者が侵入することは難しいように思われますが、自動ドアのため、住民が出入りするタイミングを見計らうことで簡単に侵入できてしまいます。(これを共連れといいます。)
住居者以外の不法侵入を監視するため、エントランスから自動ドアに向けて、まずは1台、防犯カメラを設置することに決まりました。
その後、オーナー様に案内していただき、非常階段からの不法侵入の可能性があるかもしれないということで現地調査をいたしました。
オートロック付きの扉のある非常階段ですが、階段の側面には足先をひっかけることのできる段差があり、外から登り、中へと侵入できそうな場所を見つけました。
オーナー様との相談の上、こちらからの侵入も考えられることから、よじ登れそうな階段の側面を監視できるように防犯カメラをもう1台設置することになりました。
防犯カメラの設置位置や画角にこだわることで、なるべく設置する防犯カメラの台数を抑えながら、確実に不審者の進路を映し出します。
さらにオーナー様とお話を進めていくと、不法侵入とは別に、かねてから粗大ごみや生ごみの不法投棄にお悩みとのことでした。
賃貸マンションの外にあるゴミ捨て場には、度々、粗大ごみや生ごみの不法投棄がありました。
また、住民によるものと思われる不適切なゴミ出しも度々あり、回収されることのないゴミからは異臭が発生し、ゴミ捨て場の掃除が大変だったようです。
そこで迷惑行為防止、不法投棄の解決のために、ゴミ捨て場にも一台の防犯カメラを設置することとなり、今回は合計で三台の防犯カメラをご契約いただくこととなりました。

防犯カメラの種類について

マンションで設置した防犯カメラ

弊社トリニティーでは防犯カメラのエキスパートが現地に伺い、設置環境や用途に合わせて、最適な防犯カメラをご提案いたします。
今回の山梨市賃貸マンションのように、設置箇所によって防犯カメラの種類は異なります。
まず、エントランス部分の室内を監視する防犯カメラはドーム型のものを配置いたしました。
丸みを帯びたデザインのドーム型防犯カメラは、どの方向を撮影しているのか分かりにくくなっているため、防犯カメラとしての圧迫感が少なく、人の出入りが多い場所、大切な客人をお出迎えするエントランスには最適な型の防犯カメラになっています。
そして、外の非常階段を監視する防犯カメラは、夜の撮影を得意とする赤外線搭載したバレット型の防犯カメラを設置。
光のない深夜の映像であっても白黒映像ではっきり記録することができます。
ドーム型のものに比べて、遠くのものまで鮮明に録画をすることができるため、不審者が表れやすい夜の非常階段では持ち前の力を発揮してくれます。
不適切なゴミの捨て方が続き臭いが発生してしまっていたゴミ捨て場では、非常階段と同様のバレット型防犯カメラを設置いたしました。
バレット型の防犯カメラは埃や塵にも強いので、過酷な環境の野外に適しています。
また、ドーム型のタイプよりもバレット型のほうが防犯カメラという事がわかりやすく存在感があるため、犯罪抑制効果が高いと言われています。
弊社トリニティーの防犯カメラは基本的に200万画素のフルハイビジョン使用のものをお貸出ししておりますが、お客様のご要望によってはオプションで400万画素の防犯カメラもお選びいただけます。

早期対応で住民同士の誤解も解消

ご依頼いただいた山梨市の賃貸マンションでは、玄関先に落書きが書かれたり、ゴミを放置されるなどの悪質なイタズラが起こってしまったため、今回、防犯カメラの設置をされることとなりました。
こういった迷惑行為は誰が犯人か特定することが難しく、住民同士の摩擦が大きくなった気がするといいます。
以前から、夜中に大音量での音楽鑑賞に対する苦情や、子どもの大声や行動に対する苦情、自転車や荷物の放置に関しての苦情などがありました。
集合住宅ではありがちな問題ですが、イタズラが発生してしまってからは住民の方による犯人捜しなど、間違った誤解が生まれるのではないかと心配されておりました。
摩擦が大きくなる前に一刻も早くこの事態を解決するため、できる限り早急に工事に取りかかってほしい、とのご依頼がありました。
弊社としてもお悩みの深刻さを感じ、お電話いただいた際に、早急な対応ができるスタッフがいることを確認でき、すぐに現地にお伺いすることができました。
今回の山梨市の賃貸マンションの場合は、お電話から4日後には設置工事も完了し、防犯カメラで監視できるようになりました。
年末や年度末などの繁忙期では難しいところではありますが、出来る限りお客様のニーズにしっかり対応していくように各スタッフは努力いたします。

早急な対応ができる理由

防犯カメラを設置するお客様の中では、早急な対応を求められることも珍しくはありません。
不安な環境を防犯カメラを設置することで少しでも早く改善したい。
そういったお客様のお気持ちに対応していきたいと弊社は考えております。
今回の山梨市の賃貸マンションのように、お電話いただいてから4日で工事を終えれるには理由があります。
弊社は防犯カメラの製造から設置工事まで一貫して請け負っているため、防犯カメラの在庫と、施工スタッフの予定が調整がすぐに確認でき、その後、現地でのデモンストレーションで品質や価格などのお見積りに納得していただければ、契約をすることができます。
「カメラを発注する」「工事会社にアポイントを取る」などの手間がないことが弊社が迅速な対応のできる最大の理由です。
今回の山梨市賃貸マンションでの施工の場合、お電話をいただいてから4日後に実際に防犯カメラが録画している様子を見て、オーナー様に喜んでいただけました。
山梨市で防犯カメラの設置をお考えの方は、ぜひ一度トリニティーへご相談くださいませ。

防犯カメラでマナーアップ

賃貸マンションで起こる問題の一つに不法投棄があります。
大勢の人が同じ場所にゴミを捨てる集合住宅では、たくさんのゴミが集まり、中にはマナーの守れていないゴミの出し方をされる方がいるのが現状です。
大勢の方がゴミ捨て場を利用する集合住宅の特性を逆手に取った、部外者による不法投棄の可能性も考えられます。
このような不法投棄は各地でかねてから問題になっており、賃貸マンションのオーナー様の悩みの一つでもあります。
弊社でもゴミ捨て場に防犯カメラを設置した例は多数あり、防犯カメラを設置してからはゴミ捨てのマナーが良くなったという声をいただいております。
また、住民以外の方による不法投棄の場合は犯人を特定することができます。
防犯カメラが設置してあるゴミ捨て場では、犯行に及びづらいということがあるため部外者による不法投棄を抑制することが出来ます。
またご希望のお客さまにはステッカーを配布しています。
目につく場所に貼り付けていただくことで、さらに犯罪抑制効果が高まります。

防犯カメラの費用について

防犯カメラを設置するにあたって気になるのは費用ではないでしょうか?
山梨市の賃貸マンションオーナー様も、なかなか防犯面を強化できずに悩んでいたのは防犯カメラのかかる費用が決して安くはないからだと言います。
防犯カメラは購入するものと考えていたため、工事費用や、防犯カメラ自体の費用、録画するためのHDDなど、調べていくと必要となる経費がかさみ、設置するまでに二の足を踏んでいたそうです。
ネットで防犯カメラの設置について調べていくと、レンタルサービスを行っている会社があることを知り、その中でも初期費用がかからず、さらには保証も充実している弊社、トリニティーなら安心して気軽に始められると考えてくださったようです。
防犯カメラはしっかりメンテナンスしても5~7年で寿命が来てしまいます。
買い替えていくことも考えると、防犯カメラ自体に多額の投資をするのはとても勇気がいります。
弊社のレンタルサービスは、工事費なしの初期費用0円から始められます。
初期費用0円のレンタルサービスは、【マンション管理組合】【マンションオーナー】【アパート経営者】への特別な特典となっています。 今回の山梨市賃貸マンションのお客様は、新品のレンタル防犯カメラ3台ご契約で、月額7800円でご契約いただきました。

防犯カメラのエキスパートにお任せください

防犯カメラを取り付けたいとお考えの時、専門知識がない方であれば、設置工事の段取りを組んだり、防犯カメラの性能を調べたり、最初の費用だけではなく、設置するまでにかかる労力も安易なものではありません。
初期費用を削り安価な防犯カメラにしたことで、いざ映像を使おうと思ったときに、画質が悪くて判別できなかったり、録画すら出来ていなかったり、すぐに故障してしまい買い替えなんてことも考えられます。
いざというときに使えなければ防犯カメラの意味がありません。
弊社トリニティーには防犯カメラのエキスパートが多数在籍しています。
実際に現地に伺い、カメラの台数から画角、お値段や、メンテナンス、保証まで、お客様のお悩みに合わせてしっかり対応いたします。
防犯カメラは弊社トリニティーのエキスパートにお任せください。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

動画のご紹介

マンションで行った防犯カメラの工事の様子を動画でご紹介します。
本ページでご紹介している山梨市の賃貸マンションでの工事ではありませんが、山梨市でも同様に防犯カメラの設置、リニューアルが可能です。
ぜひ参考にご覧ください。

マンションでの施工事例

山梨県の防犯カメラ設置事例

弊社では山梨市以外でも山梨県の広域において防犯カメラの導入をお手伝いさせて頂いています。
賃貸マンションではインターホンの工事もよくご依頼頂いております。
山梨県でセキュリティのことなら防犯カメラセンターへお任せください。
宜しければご覧ください。