防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例施工事例 > 設置例 飲食店 日進市

日進市の飲食店防犯カメラ 設置工事例

日進市の飲食店の店内、駐車場部分に防犯カメラを設置します。
建物が駐車場に面していれば、ポールや電柱などを建てずに防犯カメラが設置できます。
駐車場の防犯とともに、お客様の来店をバックヤードで確認することができます。

駐車場でのトラブルは客離れのモト。

この場所とは違うお客様から聞いた話ですが、車上荒らしがひどく月に数件発生したとのこと。
お客様が貴重品を車内に置いてあり盗まれたということでかなりお怒りだったとか。

駐車場

第二駐車場

屋外駐車場

駐車場へ向けて防犯カメラの設置。
夜間の無断駐車、駐車場でのトラブルを抑止します。

エントランス

コーキング

監視カメラで調理場に居ながらすべてを把握できます。

高い位置に設置すればカメラの後ろ側が死角になっても壊されにくく、また全体を把握するのに便利です。

日進市での防犯カメラ設置工事の様子

飲食店の防犯カメラシステム

飲食店で防犯カメラを設置するとバックヤードで来客状況が見れて非常に便利になったと、喜びの声をいただくことがよくあります。
もちろん防犯が主ですが、店内に目立たない監視カメラを設置し、お客様のお食事の進み具合を見たいといったご希望にもお答えしております。

防犯カメラはできる限りオーダーメイドで設置するのがベストです。

防犯カメラにはたくさんの種類があります。
例えば駐車場を監視するカメラとエレベーターホールの防犯カメラは違うものを付けるのがベストです。
また、万引き防止のための監視カメラシステム(営業時間中のみ録画)と人の出入りを24時間監視するシステムとではHDDレコーダの容量も違ってきます。

当センターでは、日進市で防犯設備士による防犯診断を無料で受けられます。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

飲食店で人気の高い防犯カメラ

やはり飲食店ではドームカメラが人気です。
油のとぶ中華料理屋さんなどでもお掃除が簡単で、ドームが曇ってきたら簡単に中性洗剤で拭いて頂けます。

220万画素アンチバンダル赤外線ドームカメラ「TR-301VQ」

220万画素アンチバンダル赤外線ドームカメラ「TR-301VQ」

フルハイビジョン画質のクリアな映像で撮影可能なドーム型カメラです。
220万画素で撮影したAHD・TVI・CVI画像信号をレコーダーに送信。非常にきれいな映像を記録することができます。
圧迫感の少ないドームカメラは犯罪の抑止力は小さいですが、来客のあるような店舗ではその外観が喜ばれるデザインとなっています。

パナソニック ネットワークカメラ BB-SC384

パナソニック ネットワークカメラ BB-SC384

BB-SC384は、360度旋回型ネットワークカメラです。
光学18倍ズームのついたパンチルトカメラで遠隔からの制御が可能です。

HD画質での撮影が可能で、従来のBB-HCM581、BB-HCM580に続く後継機種です。

愛知県内の多くの工場に設置させて頂いています。
録画というよりは操作しながらライブで監視する監視カメラです。

240万画素赤外線カメラ「TR-401VQ」

240万画素赤外線カメラ「TR-401VQ」

フルハイビジョン画質のクリアな映像で撮影可能な防犯カメラです。
バリフォーカルレンズ内蔵で、立地・画角に応じて望遠・広角撮影を可変して撮影することができます。
夜間は赤外線照射で暗闇でもきれいに撮影することができます。

AHDレコーダー「HRD-440KN」

HRD-440KN

HRD-440KN」は、AHDカメラ4台を接続できるネットワークビデオレコーダーです。
AHDの防犯カメラと同軸ケーブルでつながり、最大400万画素の画質で映像を記録することができます。
弊社では、非常に販売台数の多いモデルです。
スマホでの遠隔監視が月額無料でできるDDNSサービスが付属されています。

レンタルで防犯カメラを導入

法人の防犯カメラシステムはレンタルで導入することが多くなりました。
とくに屋外の防犯カメラシステムは落雷の影響を受けることも少なくないため、動産保険の付くレンタルでの導入は賢い選択といえるかもしれません。
費用対効果を考えてお客様と相談しながら一番お客様のご要望にあったお支払方法を決めます。
もちろん現金での導入もできますので一度ご相談ください。