防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

HOME設置・工事事例山梨県の防犯カメラ施工事例大月市での防犯カメラ設置工事 > 山梨県大月市の工場で防犯カメラの設置

山梨県大月市の工場で防犯カメラ設置工事

大月市のある工場から防犯カメラを設置したいとのご相談のお電話をいただきました。
こちらの記事では大月市の工場への高所作業車を使った設置事例を元に、大月市で防犯カメラをご検討中の方に向けて防犯カメラの活用方法をご紹介していきます。
今回ご依頼いただいた大月市の工場ではデスクの板版や骨組みなどの製造をしており、在宅勤務の増加により需要が急激に増え、生産スピードを上げるために新たに派遣アルバイトを雇うなどして生産数を増やして対応しているそうです。
生産性が上がる一方で、不注意によるミスが立て続いている事から、ミスやトラブル防止のために防犯カメラを設置したいとの事でした。
今回は防犯カメラを工場の天井近くにつけるため、高所作業車での施工が必要になりました。

工場で設置した防犯カメラ

工場の防犯カメラ

製造現場の防犯カメラ

ご依頼内容

設置台数 5台
設置位置 全体を見渡せるように工場内の四つ角と、出入り口に一か所
お客様のご希望 ・ミスやトラブルが起きた時に解決に繋がるよう録画したい
・工場の稼働を止めないまま設置工事したい
・高い場所へ配線を通したい

工場で行った工事の内容について

高所作業車を使った工事

高所作業車を使った工事

工場のような重機が立ち並ぶ場所ではケーブルラックを使用して電気ケーブルを天井に近い位置まで上げて配線を繋いでいる場合があります。
重機を出し入れする際にケーブルが引っかかってしまわないようこのような工夫がなされています。
防犯カメラを設置するときにも電力と映像のケーブルを配線する必要があるため、高所で作業する時には高所作業車を使用しています。
このような高所での工事も対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

工場で配線作業をする注意点

工場のように大きな電力が流れているケーブルの近くに映像ケーブルを配線する場合には注意が必要です。
100Vや200Vの大きな電流が流れるケーブルの近くに映像ケーブルを設置してしまうと、電流の影響を受け、映像にノイズが入ってしまうことがあるからです。
電流の影響を受けない位置まで配線をずらして設置することが重要となるため、工場のような大きな電力を使用しているような場所では、特に気を付けて映像ケーブルを配線しています。

防犯カメラの性能について

防犯カメラはどこまで見えるのか

2016年から飛躍的に防犯カメラの画質は進化しました。
それまでは33万画素のアナログカメラが基本スペックとして扱われており、2016年のアナログHDカメラが発売されると、画質の基本スペックは200万画素まで跳ね上がりました。
33万画素のアナログカメラの時では、男女の違いや物や人の有る無しの確認くらいしか出来なかったものが、200万画素のアナログHDカメラでは男女の違いだけではなく、だいたいの年齢や人相まで分かるようになりました。

顔を近づけて撮影した場合、表情までしっかり確認することができるため、警察に通報する際に使用する物的証拠として更に確かな情報を伝えてくれます。
大月市の工場に設置させて頂いた防犯カメラも200万画素のフルハイビジョンですので、映像に映っている人物を判別することが可能です。

防犯カメラを活用するために必要なスペックって?

防犯カメラを設置するだけでも防犯効果があるとされています。
ですが、いざ何か問題があったときに映像を確認してみたら画質が低く解析ができない、では困りものです。
2016年に33万画素のアナログカメラから200万画素のアナログHDカメラに性能は飛躍的に進化しましたが、販売されてからまだ間もないこともあり、アナログカメラは現在も多くの場所で使用されています。
弊社が設置させて頂いている防犯カメラの基本スペックは下記の通りです。

カメラ ・200画素のフルハイビジョン
・暗闇でも撮影ができる赤外線センサー
レコーダー 3週間連続録画のHDDレコーダー
※録画期間はご要望により調整可能です。営業担当までお問い合わせください。
追加可能なオプション ・遠隔監視システム対応
・夜間や休日の侵入者をLINEで通知するAI人検知システム

もちろん、弊社は防犯カメラのメーカーでもあり販売店でもあります。
多様なメーカーのカメラを取り扱っていますので、設置可能なカメラはこれに限りません。
更に鮮明な画質で撮影する400万画素のカメラも設置可能です。
また、工場の場合は製造過程の記録のため1年間録画映像を保存できるようにしたいなどのご要望をいただくこともあります。

壊れてしまったときの保証

防犯カメラの設置場所は玄関先や出入口、駐車場など雨風が当たる屋外であることも多く、特に工場や店舗などでは塵やほこりが多い環境下で利用されることがあります。
使い始めて1年足らずで故障してしまったなどという話もよく耳にします。
また機械には寿命があり、メンテナンスをしながら利用していても、防犯カメラは5年~7年、HDDレコーダーは3年~5年の寿命といわれています。
携帯電話のように精密機器である防犯カメラは、故障した時の保証まで考えて導入することで導入後に困ることがなく、安心して利用ができます。

弊社で防犯カメラを導入頂いた場合、故障・不具合の時の出張修理の保証サービスもあります。
保証は3種類のご用意があり、お客様のご都合に合わせてお選びいただくことができます。

まずは無料の防犯診断・見積もりを

弊社ではお電話でのお問い合わせの後、必ず現地へ直接下見へ行かせていただいております。
電話で概算の費用をお話することはできるのですが、やはり実際に現地にいくことでお客様の環境に応じた必要な台数、工事方法、設置位置がわかります。
防犯カメラの下見に行く際、主に下記のような点をチェックします。

  • 防犯カメラの設置する場所に問題はないか
  • お困りごとに対して何台の防犯カメラが必要なのか
  • 実際の画質をモニターに映して問題ないか
  • 死角になるものがないか
  • 配線・配管工事をどのように行えば綺麗に建物の内観・外観を崩さずに設置できるか

事前に現地でお客様とお話し、デモ機を用いて実際の映像をお客様に見ていただくことで思っていたより画像が荒い、映したいものが映っていないなどの事後トラブルを防ぎ、設置日当日も作業をスムーズに行うことができます。
お電話から事前調査、設置日当日まで同じ営業担当が伺いますので、お客様に同じことを聞くなどという二度手間をおかけすることのないように心がけております。

工場の稼働を止めずに工事

浜松市の防犯カメラ工事例

事前調査の段階でご提案内容、費用に納得していただけましたらここで初めてご契約を結ぶことができます。
ご希望に合わない場合は遠慮なくお断り頂いて結構ですのでご安心ください。

今回、大月市の工場の方が弊社でのご契約を決めていただいた決め手は価格と保証内容だったと教えていただきました。
慎重に検討していただいた結果、弊社を選んでいただけてとても嬉しかったです。

設置日当日は稼働を止めることなく作業を進めていってほしいとのご要望どおり、工場の稼働中に並行して工事をさせていただきました。
万が一にも工事の際に配線を間違えて工場での作業に邪魔になることがないよう、一つ一つ慎重に作業をさせていただきました。

従業員の方や機械の邪魔にならないように荷物の出し入れには細心の注意を払い、朝の10時から作業を始め、夕方18時には作業を終えることができました。
作業を終えた後、HDDレコーダーの使い方をレクチャーしながらモニターで映像を確認してもらいました。
画質が良くて見やすいと喜んでいただくことができホッとしました。

アフターフォローまで同じスタッフが担当します

弊社ではお電話の対応から現地調査、設置工事、設置後のアフターフォローまで同じ営業スタッフが担当させて頂いています。
一貫して同じスタッフが担当することでお客様に同じ話をさせてしまうようなこともなく、信頼関係が築けるためこのような体制を取っています。

「記録を抜き出したいのだけど使い方を忘れてしまった」「映像にノイズが入ってうまく映らない」など、お困りごとがございましたら遠慮なく営業担当までご連絡ください。

防犯カメラの保証について

あんしんメンテナンスパック

今回、大月市の工場では弊社のカメラの品質の良さと費用、そして保証を気に入っていただいてご契約となりました。
弊社は防犯カメラ、監視カメラを専門としている会社です。
防犯カメラの開発から製造販売、設置のご提案から設置工事、アフターメンテナンスまで一貫して行っているため、他社と比べても高スペックのカメラをお手頃な価格で提供することができます。
誤解がないようきちんと事前にお客様と事前打ち合わせをし、丁寧な設置工事にプラスしてお客様のご都合に合わせた保証サービス等豊富なサービスで更に防犯カメラシステムを安心してお使い頂けるようサポートしています。
弊社の保証サービスは「あんしんメンテナンスパック」「あんしんメンテナンスパックリモート」「超あんしんメンテナンスパック」の3つ。
どの保証サービスにも故障時の無料出張修理、消耗品の出張交換修理が含まれています。
特に人気の「あんしんメンテナンスパックリモート」について少しご紹介します。

防犯カメラの故障に備えるあんしんメンテナンスパックリモート

防犯カメラを設置後にありえるトラブルとして、故障に気づかずにそのまま使用していて、いざ映像が必要な時に防犯カメラの映像を見ることが出来なかったというケースです。
防犯カメラを導入後、毎日モニターを見るという人は少なく、気になることがあった時に見るだけであったり、ほとんどモニターを見ていないという方もいます。

防犯カメラの故障に気づかないということを防ぐために生まれたのが「あんしんメンテナンスパックリモート」です。
お客様の元に取り付けた防犯カメラが設置後きちんと稼働しているか毎日システム上で監視し、故障や不具合などメンテナンスが必要な場合は弊社で確認し、お客様へご連絡させて頂いております。
これにより、いざという時に防犯カメラの映像が使えないということを防ぎ、安心して防犯カメラをお使いいただくことができます。

工業地帯への防犯カメラはお任せください

工場が密集する工業地帯では、自動車部品から化学薬品まで様々なものが製造されています。
人が便利に暮らしていけるのは工場で作られる製品があってこそです。
工業地帯では侵入者、盗難などの犯罪リスクの他にも設備の不具合、工場で働くスタッフに関するトラブル、車の事故などのリスクがあります。
このようなリスクから働く方々や工場内の製品、重要情報を守るために防犯カメラは日々活躍しています。
弊社でも京葉工業地帯や中京工場地帯を始め、数多くの工場へ防犯カメラを設置している実績があり、工場への防犯カメラ設置は非常に慣れています。
工場への防犯カメラ導入をお考えのお客様は一度、弊社へご相談くださいませ。

工場での防犯カメラについての詳細はこちら

レンタル防犯カメラなら初期費用ゼロ

大月市の工場では防犯カメラを「購入」という形でご契約されましたが、弊社では防犯カメラを「購入」「レンタル」「リース」の3つの導入方法でご契約いただけます。
工場など法人様の場合、初期費用0円で月々のランニングコストにて防犯カメラが利用頂ける防犯カメラのレンタルも人気です。
レンタルなら、レンタル期間中ずっと保証対象となります。
防犯カメラの不具合があっても安心な防犯カメラレンタルは工場以外でもマンション、オフィス、ビル等様々なところでご利用頂いています。

個人向け一戸建て住宅の防犯カメラレンタル

企業・個人事業主のための防犯カメラリース

メンテナンス付防犯カメラレンタル

短期レンタル防犯カメラ

大月市での防犯カメラ工事

このページでは大月市の工場で行った防犯カメラの工事について紹介いたしました。
大月市でも弊社の防犯カメラの購入、レンタル、リースが可能です。
防犯カメラの設置にはカメラやセキュリティに関する知識、ネットワークに関する知識、そして工事を行う技術力が必要です。
防犯カメラ専門業者の弊社なら、豊富な実績と知識があるスタッフがお客様のお困りに合わせた最善のご提案、設置工事を行うことができます。

山梨県での防犯カメラ工事

中部防犯カメラセンターは山梨県、愛知県、岐阜県、三重県を中心に防犯カメラの設置を行っており、豊富な実績があります。
山梨県で防犯カメラの設置なら防犯カメラのプロである防犯カメラセンターへぜひ一度お問い合わせください。


Line友だち追加