防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

HOME設置・工事事例静岡県の防犯カメラ施工事例富士宮市の防犯カメラ施工事例 > 富士宮市の物流倉庫に防犯カメラを設置

富士宮市の物流倉庫で防犯カメラをレンタル

富士宮市物流倉庫で防犯カメラの工事をご依頼頂きました。
以前、防犯カメラを設置させていただいた富士宮市にある物流倉庫へ、防犯カメラを1台追加してほしいとのご依頼でした。 ありがとうございます。
防犯カメラはレンタルで、同時にLED防犯灯も設置させて頂きました。
富士宮市の物流倉庫で行った工事についてご紹介させて頂きます。
※本事例(富士宮市の物流倉庫で防犯カメラをレンタル)は、お客様のプライバシー保護のため、一部内容を編集して公開しています。
あらかじめご了承ください。

富士宮市の物流倉庫での防犯カメラの活用方法

富士宮市の物流倉庫で設置した防犯カメラ

富士宮市の物流倉庫では商品が生産者から消費者の手に渡るまでの過程で、仕分けや配送を行います。
このため富士宮市にある物流倉庫には、日々物流倉庫の従業員だけでなく、多くのトラックや業者が行き交います。
前回は富士宮市の物流倉庫敷地内の各所に防犯カメラを設置し、敷地内のセキュリティを高めるとともに、物流倉庫の人や物の流れを見える化することで、より効果的で、より効率的な商品の管理、配送や人員のオペレーションを可能にしました。
富士宮市の物流倉庫では業務の合理化を進めることによりコストダウンにもなり、大変喜ばれました。
今回は、広い駐車場をカバーするべく、富士宮市にある物流倉庫に防犯カメラのために支柱を建てて防犯カメラと防犯灯を設置します。

富士宮市の物流倉庫での工事の様子

前回防犯カメラを設置させて頂いた時は防犯カメラを富士宮市の物流倉庫の玄関、駐車場、倉庫内など敷地内の各所に防犯カメラを設置しました。
しかし、今回の富士宮市の物流倉庫の駐車場が広く過不足なくカバーするには、1本支柱を建ててそこに防犯カメラを設置する必要性がありました。
富士宮市の物流倉庫の社長様とのご相談の結果、支柱を建ててまでの防犯カメラの設置は望まれませんでした。
今回は、物流倉庫の社長様からやはり支柱を建てても防犯カメラ設置してほしいとのご依頼でした。
防犯カメラ設置工事の当日、9時にスタートして、支柱の為の穴を掘り、支柱を建てて防犯カメラを設置するまで1日の工程でした。

支柱設置のために穴を掘る

防犯カメラ設置用の支柱設置

富士宮市の物流倉庫の駐車場を挟んで反対側には街灯のためのポールがすでにあり、前回、防犯カメラを設置しました。
今回は駐車場を挟んで反対側に、支柱を建てて防犯カメラを設置します。
弊社ではコンクリートを使った基礎工事をします。
支柱をしっかり建てられてから防犯カメラを設置し、駐車場を挟んだ向こう側に前回設置した防犯カメラと配線を結びます。

配線・配管工事

防犯カメラの配線・配管工事

富士宮市の物流倉庫で設置した防犯カメラの2本の配線は、1本はブロック塀に沿わせます。
もう1本の配線は、駐車場を挟んで向こう側に設置した防犯カメラまで伸ばす必要があるため、地中に埋め込みました。
配線を地中に埋め込む作業は、現場の地面の状況などで千差万別になります。
多くはアスファルトの淵などに沿わせて施工することが多いのですが、アスファルトに溝を作って施工する場合もあります。
地中に埋め込む際に、浅すぎると雨天などで浮いてきてしまう場合があり、深くすぎるのは手間や時間がかかってしまいます。
現場の状況や環境から最適な設置方法を見出し、適切な仕方で防犯カメラを設置する必要性があります。
防犯カメラの現場は一つとして同じものはなく、これまで積み重ねてきた経験が大切になってきます。

今回の富士宮市の物流倉庫では、駐車場に敷いてあるアスファルトの淵が駐車場の反対側にずっと伸びていたため、これを利用しました。
アスファルトの淵に沿って土を掘り、配管を地中に埋め込むことにしました。
弊社では車やバスなどで配管の上を通っても大丈夫な頑丈な配管をどこにでも使用しています。

防犯灯で防犯性の向上を図る

今回は地中埋め込み作業をした配管も、ブロック塀に沿わせた配管も同じものを使用しています。
頑丈な配管ですが、今回の富士宮市の物流倉庫ではアスファルトが防犯カメラの配管を保護するような形になり、良かったと思います。
防犯カメラと同時に、富士宮市の物流倉庫ではLEDの防犯灯も設置しました。
周囲が暗くなると防犯灯が点灯します。
これまで暗がりになっていた富士宮市の物流倉庫の駐車所が明るく照らされ、手元、足元が良く見えるようになりました。
防犯灯は明るく照らして便利になるだけでなく、防犯上も効果があります。
弊社では、犯罪が発生しやすい夜間の防犯効果を上げるため、防犯カメラと防犯灯のセットで活用されることをおすすめしています。

富士宮市の物流倉庫で活躍するレンタル防犯カメラ

物流倉庫で設置した防犯カメラ

富士宮市の物流倉庫には、前回に引き続きレンタルでの防犯カメラを活用されました。
防犯カメラを設置するには、現金一括購入という方法もあります。
数年先も防犯カメラを活用する場合、単純計算では現金一括購入の方が安上がりにはなります。
しかし、現金購入には何も保証がついていません。
防犯カメラを設置してすぐに故障してしまっても、自己負担で防犯カメラを修理や交換をしなければなりません。
故障や不具合が生じなかったとしても、HDDやファンといった消耗品の交換など防犯カメラの管理をしなければなりません。
その点、防犯カメラのレンタルでは、防犯カメラの購入費や施工工事費などの初期費用は0円、月々のレンタル料だけで防犯カメラを活用できます。
弊社のレンタル料にはレンタルの機材、防犯カメラ、レコーダー、モニターはもちろん、配線や配管などにも保証がつきます。
保証は7年にも及び、その後も継続することができます。

また弊社では、HDDやファンといった消耗品の無料交換も行っています。
富士宮市にある物流倉庫の社長様は、防犯カメラの管理にまで人や時間を割くことが煩わしいと、防犯カメラのレンタルをご希望されました。
弊社のレンタルサービスは、どんな地域でも使えるサービスではありません。
保証がついてきますので、トラブルが起きた場合もすぐにお伺いできる地域のみで、お申込みが可能です。
静岡県富士宮市では防犯カメラのレンタルサービスが可能です。
現在までに富士宮市にある物流倉庫はもちろん、病院、介護施設、オフィスなどさまざまな施設でご利用いただいております。
ご不明点はお問い合わせいただければ詳しくご説明させていただきます。
担当者が富士宮市の現地にお伺いし、デモ機を使って詳しくご案内することも可能です。
お気軽にお電話ください。

工場での防犯カメラ設置工事の動画

弊社では工場・物流倉庫などでの防犯カメラ設置も多数お手伝いさせて頂いています。
こちらは今回の富士宮市で行った工事ではありませんが、とある工場にてお客様に撮影の許可を頂き防犯カメラ設置の様子を動画にさせて頂いたものです。
工場や物流倉庫で防犯カメラの設置をご検討の方は是非ご覧ください。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

静岡県で防犯カメラのことならトリニティーへ

静岡県で防犯カメラのことならトリニティーへ

弊社は富士宮市を含む静岡県全域で防犯カメラの導入をサポートしています。
宜しければ他の事例もご覧ください。

富士宮市で防犯カメラをご検討中の方へ

弊社では防犯カメラの工事の様子をお客様によりわかりやすくお伝え出来るよう、随時防犯カメラの導入事例を更新しています。
下記ページで富士宮市で行った防犯カメラ設置工事の事例を紹介しておりますので、ご興味のある方はご覧くださいませ。

防犯カメラの販売・取付やメンテナンスは関東・中部・関西全域で