防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

YouTubeでのライブ配信の始め方

観光地やイベント会場でおすすめのライブ配信サービス
「トリニティーLIVE」


トリニティーLIVEは、定点カメラを使ってYouTube・Vimeoでのライブ配信をお手伝いするサービスです。
YouTube 定点カメラの設置からYouTubeでの配信設定までまるごと弊社でサポートしますので、簡単に現地の様子を世界へ発信することができます。

YouTubeライブ配信を誘客・PR活動に活用

トリニティーLIVEは、カメラの設置業者でもありメーカーでもあるトリニティーが開発した、YouTubeでのライブ配信をお手伝いするサービスです。
動画ブームは広がり続け、YouTubeでライブ配信・動画配信をして自社サービスの認知度向上やPR活動を行う企業は多く、YouTube上には多数の企業公式アカウントによるチャンネルが存在しています。
トリニティーLIVEは主に観光地やイベント会場、テーマパークなどにおいて定点観測カメラを設置し、その様子をYouTube・Vimeoでライブ配信するサービスです。
現地の様子をカメラが24時間365日観測し続け、リアルタイムで世界に配信できるトリニティーLIVEは、新たな集客方法、PR活動、認知拡大へ有効にご活用頂けます。
設置場所・ライブ配信をする内容に応じたカメラ選び、カメラの設置、YouTube上での配信設定など、まるごとお任せ頂けるので、簡単にライブ配信を始めることができます。
トリニティーLIVEの詳細はこちら

YouTubeライブ配信で何ができる?

YouTubeは世界中の人が使う、非常にシェア率の高い動画共有サービスです。
もともと多くの人が利用しているものですが、近年の動画ブーム、そして巣篭もり需要により更に利用者数が伸びています
トリニティーLIVEは24時間365日、YouTubeでリアルタイムの配信ができます。
様々な用途がありますが、主にこんな方におすすめです。

    観光地
  • 観光地の様子をYouTubeで配信し誘客に
  • アフターコロナのインバウンド促進
  • 観光地で行うイベントや取り組みの紹介
    駐車場
  • 商業施設、ショッピングモール等の駐車場の様子を配信して混雑具合を配信
  • テロップで来場マナー、お知らせを提示し直近のコロナ対策に
    街中・河川
  • 繁華街など、人通りが多い場所の様子をライブ配信して人流把握に
  • 街中の天気を配信
  • 道路状況の配信

YouTubeでのライブ配信の始め方

業者に頼まず、自分でライブ配信をするには?

いざYouTubeでライブ配信を始めようと思うと、まずは機材を揃えることが必要です。
業者に頼まず独自でライブ配信を行う場合、必要となる工程を簡単にまとめると次の通り。

ライブ配信に必要な機材選び

定点観測カメラを設置しライブ配信するには、設置場所に適したカメラが必要です。
もちろん、カメラを購入するとなるとカメラ選びも間違えたくないですね。
設置場所が屋外なのか屋内なのか、雨が当たる場所なのか否か、画質がどれくらいあればイメージ通りの配信ができるのか調査しながらカメラや必要な機材を選びます。
限定的な時間の中でライブ配信をする場合、スマホで撮影して配信することも多いですが、24時間配信する場合は設置環境に合わせたカメラを用意するべきでしょう。
他、ライブ配信ソフトや各種ケーブル、設置に伴い必要な設置器具などを用意します。

インターネット環境の確保

ライブ配信をするには、カメラが撮影した映像をアップロードするためにインターネット環境が必要です。

定点カメラの設置・配線作業

機材を準備したら、現地で設置します。
落ちてしまったり、何かと接触してトラブルになるなどのことが無いよう考慮して固定します。
またカメラへの電源供給、ネットワーク確保のために配線作業を行います。

YouTubeでの配信設定

YouTubeでライブ配信を行うにはまずアカウントを作ることが必要です。
Googleのアカウントを作成、自身のチャンネルを作成後、ライブ配信ソフトと連動させるための設定、配信設定等を行います。

ざっくりとまとめるとこんなところです。
「思ったより工程が多い・・」と思われた方もいるのではないでしょうか?
特に企業・観光地のPR担当やマーケティング担当の方の場合、他の仕事もこなしながらこのような準備をしていくのは大変だと思います。

このような面倒なライブカメラ選びからカメラ設置、配信設定もトリニティーLIVEなら初期費用無料・月々13,000円~でまるごと弊社にお任せ頂けます。

トリニティーLIVEでのYouTube配信の始め方

トリニティーLIVEにご興味がおありの方は是非一度お問い合わせください。
ご希望をお聞きし、無料見積もりをさせて頂きます。
お問い合わせからライブ配信の流れは以下の通りです。

お問い合わせ

1.お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。
撮影したいものや、お客様のご希望に合わせて下見の準備をさせて頂きます。

現地下見

2.現地下見
スタッフが現地にお伺いし、設置環境を確認します。
その後必要な機材を検討し、お見積りを作成します。

ご契約

3.ご契約
弊社のご提案内容にご満足頂けたらご契約ください。
カメラの設置日などをお打ち合わせさせて頂きます。

Googleアカウント取得

4.Googleアカウント取得
ご契約後、YouTubeでのチャンネル作成にあたりお客様にGoogleアカウントの取得をお願いしております。
(※ご不明点はご説明させて頂きますので、お気軽にご相談ください)

ライブカメラ設置

5.ライブカメラ設置
配信に必要なカメラ・機材を手配し、カメラの設置をさせて頂きます。

YouTubeでライブ配信スタート

6.YouTubeでライブ配信スタート
工事後機器の設定、YouTube上で必要な設定を行い、いよいよライブ配信を始めることができます。

トリニティーLIVE設置工事動画の紹介

名古屋市の中部ミライタワーにてトリニティーLIVEを設置し、久屋大通の様子をYouTubeで配信させていただいています。
設置工事時の様子を紹介します。
YouTubeでライブ配信を始めたい、ライブ配信に必要な工事のイメージが沸かないという方は参考にご覧ください。

トリニティーLIVEで公開中のライブ配信

実際にトリニティーLIVEを設置させて頂き、YouTube上で久屋大通の様子を配信しています。
名古屋市の中心にある久屋大通の様子を見られるライブ配信は、街の状況を見たり天気を見るなど、遠方の方が見るだけでなく名古屋市にお住まいの方にとっても便利に使えます。

トリニティーLIVEの強み

トリニティーLIVEの強みは、カメラ専門店が製造した高品質なカメラを設置工事から配信開始まで弊社で全て行うことと、コストパフォーマンスの良さです。

配信に必要な機材は全て入っています

トリニティーLIVEはライブ配信にあたり必要なカメラな周辺機器の準備は全て弊社で準備します。
お客様にお願いするのは、ご自身用のYouTubeのチャンネルを作るためにGoogleのアカウントを取っていただくことだけでライブ配信を始めることができます。

初期費用0円・月額13,000円(税別)~

トリニティーLIVEは機材の手配、設備工事にあたって必要な初期費用は不要です。
月額13,000円(税別)~のランニングコストで運用頂けるので費用の管理も簡単です。

オーバーレイ画像もご用意します。

ライブ映像を流すトリニティーライブ

ただカメラで撮影した映像をライブ配信するだけではなく、社名やPR文を記載した画像を動画上に載せることができます。
もちろん、お客様側でご指定いただく画像を載せることもできますのでご希望をお伝え下さい。
※画像はイメージになります。

ライブ配信開始後のお困りにも対応

設置工事後のカメラの不具合・故障やYouTube配信時の不具合時にはメンテナンスをさせていただきます。
ご不安な点はなんでもご相談ください。

カメラ専門店ならではの豊富な品揃え

ライブカメラを選定する際大切なのは設置環境や用途に合わせた機材を選ぶこと。
暗所での撮影、屋外での撮影、湿気が多い場所での撮影など、お客様のご要望に合わせたカメラを設置させて頂きます。

24時間365日YouTubeライブ配信で発信

トリニティーLIVEでは24時間365日、カメラで撮影される映像をライブ配信することができます。
常に現地の様子を配信し続けるので、常時世界中のYouTubeユーザーに呼びかけることができます。

トリニティーLIVEの設置工事範囲

トリニティーLIVEは、中部エリア・関東エリアにて設置が可能です。

中部エリア 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・山梨県
関東エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県

トリニティーLIVEについてのお問い合わせ

YouTubeでライブ配信を始めたいという方は、是非一度トリニティーへお問い合わせください。
カメラの知識、設置工事の知識共に豊富なスタッフが現地へ下見に伺い、最適なご提案をいたします。
ご予算や撮影に関するご希望など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

中部エリア(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・山梨県)の方
0120-988-551

関東エリア(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県)の方
0120-733-384

メールでのお問い合わせ

こちらのメールフォームより、必要事項をご入力の上送信してください。

YouTubeでのライブ配信を始めるならトリニティーへ

株式会社トリニティーは、設立以来防犯カメラ・監視カメラの専門企業としてカメラの製造、ご提案、設置工事、アフターメンテナンスまで行ってきました。
近年ではカメラに対する高い知識と技術力と、これまでお客様から頂いてきた数多くのご意見を活かしAIカメラの開発やライブカメラサービス等、今の時代に合ったサービスを展開しています。
24時間365日ライブ配信をするには専門知識や技術を要します。
是非、トリニティーLIVEをご利用頂き自社サービスや現地の集客活動、PR活動など認知拡大にお役立てください。


Line友だち追加