防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例設置例6 > 日進市 個人宅

日進市の戸建て住宅に防犯カメラを施工

日進市の戸建て住宅に防犯カメラを施工した事例です。

子育て世帯の多い日進市では、戸建て住宅やマンション、通学路、公共施設などへの防犯カメラ導入が進んでいます。
少し注意が必要なのが、街頭防犯カメラなど公共のスペースに取り付けられた防犯カメラは、戸建て住宅の空き巣被害を減らす効果は薄い可能性が高いということです。
街頭防犯カメラは道路での窃盗被害の抑止にはつながっても、戸建て住宅への空き巣には顕著な犯罪抑止効果が期待できなかったという調査報告もあります。
参考:「防犯カメラらの設置による窃盗犯罪の抑止効果について

日進市の戸建て住宅に防犯カメラ施工2

外壁に配線を這わせています。工事の仕上がり(見た目や壊れにくさなど)は依頼する工事会社で大きく変わるため、防犯カメラの施工は専門業者に依頼することを推奨しています。

日進市の戸建て住宅に防犯カメラ施工1

バレット型の防犯カメラは遠くからでもよく目立ちます。防犯カメラは犯罪現場を記録するだけでなく、不審者を撃退する犯罪抑止効果も期待できるセキュリティーツールです。

今回の日進市の戸建て住宅では、吐き出し窓・庭・玄関を映すことができる位置に1台の防犯カメラを取付けました。
価格は、弊社のファミリーレンタルプランでのご契約で、スマホを活用した遠隔監視システムも含めて月々5,400円のお支払いにてご利用いただいています(初期費用48,000円)。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

日進市の防犯カメラ活用

子育て世帯の多い日進市では、戸建て住宅やマンションといった住居、公共施設、通学路、各種商業施設など、さまざまな場所に防犯カメラが導入されています。
背景には、愛知県同様に日進市でも刑法犯総数は減少しているものの空き巣など住宅対象侵入盗の発生件数が横ばいであることや、子どもを狙った犯罪の悪質化があります。
犯罪者が下見をするといわれる類の空き巣被害や子どもを狙った犯罪に対して、防犯カメラは効果の期待できるセキュリティツールであり、今後も導入の促進が見込まれます。

一方で、防犯カメラには記録映像の流出やプライバシーの侵害など、運用面でのデリケートな問題があることも事実です。
日進市では、犯罪抑止効果と個人のプライバシー保護を両立するために、公共団体が公共空間に取り付けて運用する防犯カメラに対して運用ガイドラインを定めています。
参考:日進市ホームページより「日進市防犯カメラガイドライン」「日進市防犯カメラガイドラインの解説

戸建て住宅の防犯カメラ取り付け場所

防犯カメラを取付けるべき位置は、案件ごとに異なるとはいっても、ある程度は共通点があります。
戸建て住宅に限って言えば、下記のような場所にまず防犯カメラの取付けが検討されます。

戸建て住宅の防犯カメラ取付け場所:
玄関

玄関の防犯カメラ

戸建て住宅の玄関に防犯カメラを取付けることは、鍵を壊して侵入されるピッキング対策だけではなく、無理な押し売り営業を遠ざけることや、いたずら被害を防ぐことにも役立ちます。
最近の防犯カメラは非常に画質がいいため、出入りした人物の顔をはっきりと記録することが可能です。

戸建て住宅の防犯カメラ取付け場所:
駐車場・駐輪場

駐車場・駐輪場の防犯カメラ

車や自転車を趣味として楽しむ方が大切な愛車を守るため、というだけではなく、最近では子供用のおもちゃや三輪車まで盗まれる被害があることから、全体的な窃盗対策に戸建て住宅の駐車場・駐輪場への防犯カメラ導入は増えています。

戸建て住宅の防犯カメラ取付け場所:
庭・1階吐き出し窓

吐き出し窓の防犯カメラ

このページでご紹介したお客様が取り付けた場所です
庭や吐き出し窓は不審者が侵入する経路になりやすいため、威嚇効果も含めて防犯カメラで対策しておかれるお客様が増えています。
1階吐き出し窓の上部に取り付けられた防犯カメラは遠くからも目立つため、犯行現場を探している不審者への威嚇効果を発揮します。

戸建て住宅の防犯カメラ取付け場所:
勝手口

勝手口の防犯カメラ

勝手口は狭い道路に面していることも少なくなく、人の目が届きにくい場所でもあります。
防犯カメラを取付けることで威嚇しておくことは家事にいそしむご家族の大きな安心材料になるかと思います。
また、「勝手口が暗い」という場合には、センサーライト等を併せて設置されることもお勧めしています。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら