防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

甲斐市の工場に防犯カメラを設置

防犯カメラを甲斐市工場に設置したいと、工場長様からお問い合わせをいただきました。
工場は、今回防犯カメラをご依頼された工場を含め3箇所になります。
今回はその1つに防犯カメラを設置しました。

甲斐市の工場の下見をしたところ、工場の裏口と玄関を含む駐車場を監視できるようにと決まりました。
甲斐市の工場では防犯カメラを設置するにあたり、最初に相談したのが工場を建てた建築会社、その次に相談されたのが大手警備会社だったそうです。
どちらも想定した金額より高額だったので、工場に防犯カメラを導入することをためらわれたそうです。
そこで弊社を見つけてくださり、ご連絡をいただきました。
ありがとうございました。
弊社では自社ブランドの防犯カメラがあり、高性能な防犯カメラを割安で購入、またはレンタルすることができます。 ※本事例(甲斐市の工場で防犯カメラを設置)は、プライバシー保護のため、一部内容を編集し掲載しています。
あらかじめご了承ください。

甲斐市の工場で取り付けたカメラと配管

甲斐市の工場で防犯カメラ設置

防犯カメラ設置に伴う配管工事

甲斐市の工場長さんと相談して防犯カメラ設置工事日を決定しました。
当日は朝9時のスタート時と設置工事終了時に、工場長さまの立会をお願いしました。
甲斐市の工場の玄関と駐車場を含めて映るように2台、裏口に1台の防犯カメラを設置しました。
通常、防犯カメラを設置する場合は、1階と2階の中間、3~4mの間に設置します。
高い位置に設置するほど、防犯カメラの映像は広く全体が見渡せるようになりますが、人の頭しか映らず人の判別が難しくなります。
また防犯カメラの映像を工場の事務所内に設置し、誰でも確認できるようにしたいとのご要望でした。
工場の事務所内にあるモニターには、常に工場への人の出入りと、駐車場の様子が映ります。
また防犯カメラを設置した工場の映像は、他の工場でもその映像を確認できるようにしました。

甲斐市の工場での防犯カメラ活用方法

防犯カメラ工事の様子

防犯カメラは、その存在自体が犯罪抑止効果を生むだけでなく、万が一、事件や事故が発生した際には、揺るぎない証拠が残せることが知られています。
しかし、今、防犯カメラの活用方法は防犯や監視だけにとどまりません。
防犯カメラを設置したことで、甲斐市の工場ではどんな変化が生まれたのでしょうか。

スタッフのマネジメントに

甲斐市の工場に設置した防犯カメラで撮影、録画できるのは、駐車場の様子と工場内への人の出入りになります。
これを活用し、甲斐市の工場ではスムーズな人員のオペレーションができるようになりました。
工場長さんは他にも2つの工場の管理をしなければならず、スタッフのスケジュール管理はわかっているものの、それが実際にどうなのかを把握するのは難しい問題でした。

この問題が工場に防犯カメラを導入したことによって、誰がどこから帰ってくるのかをリアルに把握できるようになり、改善されたそうです。
防犯カメラの映像でリアルに確認しているので、電話1本で次に誰にどこへ行ってもらうのかの指示が的確に出せます。

防犯カメラを設置してからはどこにいても、どの工場の駐車場の様子が確認できます。
各々のスケジュールでトラックを運転するスタッフ。
その様子を防犯カメラの映像で確認することで、スケジュール通りに仕事が運んでいるのかの確認もできます。

工場スタッフの勤怠確認

甲斐市の工場に防犯カメラを設置したことで、甲斐市の工場では設置した防犯カメラで、工場内に出入りする全ての人を把握することができるようになり、勤めるスタッフの出勤状況や業者の往来などを把握することが容易となりました。

これまでは各々出勤し、各々決められたスケジュールでトラックを運転して業務に当たっていて、中には遅刻や欠勤の連絡がない人もおり、それが発覚するのに時間がかかることも多く、仕事に穴が空きそうになることもしばしばだったそうです。
防犯カメラがあればどこにいても防犯カメラの映像から、3箇所の工場の出勤の様子がわかります。
不安があれば、現地に赴くことなく、電話1つで事足りるのです。
また、業者の出入りも防犯カメラの映像から確認することが可能となりました。
業者の訪問に対しては、スタッフの出家席ほど確認はしないものの、確認が可能か可能でないかでは、大きな違いがあります。
もちろん、夜間の不審者の監視もできます。

防犯カメラは犯罪を未然に防いだり、証拠を残せたりするだけでなく、多くの場面、多くの活用方法があります。
これからは防犯だけでない防犯カメラの使用方法の方が主流になるかもしれません。

甲斐市の工場で防犯カメラを設置 まとめ

防犯カメラ工事の様子

現在では甲斐市の工場のように、スタッフの出勤状況や業者の訪問状況の確認から、スケジュール運航や人員のオペレーションに活用されています。
犯罪を未然に防ぐためだけに防犯カメラを設置することは、もはや勿体ない活用方法なのかもしれません。
現在、防犯カメラを甲斐市の工場のように防犯以外にも活用することが、増加し続けています。

甲斐市の工場では、防犯カメラをレンタルで導入されました。
月々のレンタル料だけで、設置工事費などの初期費用はかかりません。
甲斐市の工場がご負担になる月々のレンタル料には、防犯カメラを導入するための全ての機材の保証がついており、ファンやHDDなどの消耗品の無料交換も含まれています。
工場長様は月々のレンタル料だけで、防犯カメラを活用し業務までがスムーズに進むようになりましたと驚かれていました。

動画のご紹介

今回伺った甲斐市の工場ではありませんが、以前に弊社で行った防犯カメラ工事の様子を動画で紹介します。
弊社は工場での防犯カメラの導入実績も多数あり、様々なお客様のご希望に応えてきた実績がございます。
ご希望、ご予算について等、お気軽にご相談ください。

工場の防犯カメラ施工工事動画

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

山梨県の防犯カメラ設置事例

中部防犯カメラセンターでは防犯カメラの専門店として、個人宅での防犯カメラ設置からマンション・工場といった大規模な現場への防犯カメラ設置まで、様々な環境での防犯カメラの設置工事に対応しております。
屋外の特殊な工事からネットワークをつないだ遠隔監視など、お客様のご要望に沿った防犯カメラシステムを提案させて頂きます。
山梨県で行った工事を下記ページにて随時更新しております。
宜しければご覧ください。