防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例設置例6 > 鯖江市の工場に防犯カメラを導入

福井県の防犯カメラ

鯖江市の工場に
防犯カメラを導入

福井県鯖江市の工場で防犯カメラリニューアル工事を担当させていただきました。

10年ほど前に工場へ取り付けた防犯カメラが古くなったため、リニューアルできる防犯カメラ施工業者を探されていたところ、弊社のホームページサイトを見つけてご連絡くださいました。
初期費用が発生せず、かつ、アフターメンテナンスが充実しているレンタル契約を評価いただき契約へと進みました。

レンタルは、鯖江市の工場でも人気の高い契約形態です。

鯖江市の工場に取り付けた防犯カメラの一部です。
工場内が暗くても撮影ができる赤外線カメラを採用しました。
工場の作業現場へは防犯カメラが撮影している方向を従業員とも共有しやすいようバレット型カメラを採用し、工場の休憩室には従業員がリラックスできるようドーム型カメラを取り付けました。

防犯カメラには、存在感のあるバレット型カメラと、環境になじむドーム型カメラがあります。
弊社ではこれまで施行したノウハウをいかし、 現地でお見積を作成する際、適した防犯カメラの種類・防犯カメラ台数・設置場所などトータルでご提案させていただいております。

(防犯カメラを工場に入れてみようと思うけど、何を決めたらいいのかさっぱりわからない)
(鯖江市にもいくつも防犯カメラ会社がありどこを選んだらいいかわからない)
という鯖江市のみなさま、お気軽にお問い合わせくださいませ。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

防犯カメラのレンタルについては下記ご覧ください。
防犯カメラのレンタル

工場で拡がる防犯カメラの活用方法

さまざまな工場へ防犯カメラ導入のお手伝いをする中で、特に近年、鯖江市のように職人の技術を要する工場も、広い施設で大規模なラインを要する工場も、どちらの工場でも防犯カメラ活用目的が多様化してきたことを感じています。
映像が高画質化し、また、手軽に遠隔監視ができるようになったため、防犯以外の工場運営への活用が可能になっているのです。
例えば鯖江市の工場でも、次のように活用されています。

鯖江市にある工場の防犯カメラ活用例1:
業務効率アップに

近年の防犯カメラは200万画素以上が標準です。
フルハイビジョンと同程度の画質があるため、工場内にある機械の動きを確認したり、従業員の作業工程を確認したり、在庫を管理したり、と、これまでは担当者が目視しなければいけなかった事柄を遠隔から確認し(工場外、鯖江市外、国外、など)、業務効率を上げている工場のお話をよく伺います。

鯖江市にある工場の防犯カメラ活用例2:
工場のスタッフ管理

敷地の広い工場では、管理者の目が行き届かないことがあります。
大きな問題はなくても、例えば、 肌感覚での工程管理が納期調整に悪影響を与えるなどの懸念もあります。
人員配置や納期調整の精度を上げるため、防犯カメラでスタッフ管理をする現場は鯖江市の工場でもみられます。

鯖江市にある工場の防犯カメラ活用例:
その他

  • 製造ラインの生産過程を撮影し、顧客へ品質保証資料として提出
  • ベテランスタッフの動きを撮影し、新人への研修資料を作成
  • 製造ラインや作業エリアの防犯カメラ映像を新たに導入する機械を刷新
など鯖江市内でも幅広く工夫されています。
また、研究開発に利用される際には、実験データの記録や観察用にも活用されます。
めがねのまち鯖江市では、眼鏡製造で磨いたチタン加工技術を生かして医療やIT分野への進出を進めていることは多くの人が知るところです。
研究・開発分野の多い鯖江市の工場ならではの防犯カメラ活用例も、今後、ご紹介していけたらと思っています。

防犯カメラセンターのこれまでの工場施工事例はこちらをご覧ください (鯖江市以外の工場での設置例も載っています)。

鯖江市の工場に
防犯カメラを導入する料金(目安)

鯖江市の工場へ防犯カメラを導入する際の料金(目安)をご紹介します。
防犯カメラは機器のスペック、取り付ける環境で、トータルコストが変動するセキュリティツールです。
同じ鯖江市内の工場でも料金は一律には決められないため、下記料金はあくまで参考資料としてご覧ください。
弊社は現地お見積まで無料です。
より具体的な金額をお知りになりたい場合には現地工場までお伺いしますので、お気軽にお問い合わせください。
※ エリアによっては防犯カメラセンターの協力会社がお伺いします。

工場での防犯カメラ施工風景【動画】

鯖江市ではないですが、工場内部の防犯カメラ設置工事の様子を撮影させていただきました。

鯖江市の工場に防犯カメラ:
料金目安1(レンタル)

  • 防犯カメラ4台
    (工場の出入り口、工場の内部、工場出荷場)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
    (工場併設の事務所)
レンタル契約にて、壊れた際の保証を含め、月額8,000円10,000円ほどとなります。
(※)同じ鯖江市の工場でも、施工方法や機器のスペックで価格は変動します。

鯖江市の工場に防犯カメラ:
料金目安2(レンタル)

  • 防犯カメラ14台
    (工場の外部、工場の内部、倉庫内部、工場出荷場)
  • レコーダー1台(録画期間最低1か月)
  • スマホやiPadでの遠隔監視
  • 過失以外の修理・消耗品交換無料
  • 年1回の点検
上記内容のレンタル契約で、だいたい月額22,000円26,000円ほどです。
(※)同じ鯖江市の工場でも、施工方法や機器のスペックで価格は変動します。

鯖江市の工場に防犯カメラ:
料金目安3(ご購入)

  • 防犯カメラ2台
    (工場の入口、工場の外周)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
    (工場内にある事務所)
1年保証でご購入いただいた場合、約245,000円ほどとなります。
(※)同じ鯖江市の工場でも、施工方法や機器のスペックで価格は変動します。

鯖江市の工場に防犯カメラ:
料金目安4(レンタル)

  • 防犯カメラ2台
    (工場の出入口)
  • レコーダー1台(録画期間1か月)
  • モニター1台 (工場内にある事務所)
レンタル契約にて、壊れた際の保証を含め、月額5,000円7,000円ほどとなります。
(※)同じ鯖江市の工場でも、施工方法や機器のスペックで価格は変動します。

鯖江市の工場に防犯カメラ:
料金目安5(レンタル)

  • 防犯カメラ4台
    (工場の出入り口、工場の内部)
  • レコーダー1台(録画期間3か月)
  • モニター1台 (工場内にある事務所)
レンタル契約にて、壊れた際の保証を含め、月額10,000円11,500円ほどとなります。
(※)同じ鯖江市の工場でも、施工方法や機器のスペックで価格は変動します。

鯖江市の工場に防犯カメラ:
料金目安6(レンタル)

  • 防犯カメラ16台
    (工場の外部、工場の内部、倉庫内部、工場出荷場)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • スマホやiPadでの遠隔監視
  • 過失以外の修理・消耗品交換無料
  • モニター1台 (工場と離れた場所にある事務所)
上記内容のレンタル契約で、だいたい月額20,000円22,000円ほどです。
(※)同じ鯖江市の工場でも、施工方法や機器のスペックで価格は変動します。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

鯖江市の工場へ
防犯カメラを導入する料金目安:
まとめ

鯖江市内でも、防犯カメラ導入の料金を一律に設定することはできません。
上記内容は料金目安となりますが、実際の鯖江市内の工場からのお問い合わせでは、防犯カメラ単体ではなく、センサーライトやカーブミラーなどのツールもセットでご相談をいただくケースが多かったり、赤外線サーマルカメラなど特別な種類のカメラについて要望を受けたりと、多種多様です。
いずれの場合でも、防犯カメラセンターではトータルでオンリーワンなプランをご提案させていただきます。
鯖江市で防犯カメラ導入をご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。
もちろん、鯖江市以外のエリアのお客様からのお問い合わせもお待ちしております!

人口が増える鯖江市の
まちづくりと防犯カメラ

鯖江市は2019年1月1日時点の人口が昨年比172人増と、2年連続で前年を上回りました。
県内で人口が増えている地域は2市(鯖江市の他は、越前市)だけであり、めがねのまち鯖江市というシティープロモーションや移住促進事業が効果を出しているそうです。

鯖江市で増加する人口の内訳

鯖江市は、2019年1月1日時点の人口が6万9489人となり(住民基本台帳より)、これは、1955年の市制施行依頼最多です。
自然動態(鯖江市の中での出産・死亡)91人減に対し、社会動態(鯖江市の外からの移動・鯖江市の外への移動)263人増と、鯖江市の外からの移住者増が数字に反映された結果です。
日本人が45人増・外国人が127人増したことで、鯖江市内の日本人・外国人の人数は、日本人6万8487人・外国人982人となりました。

鯖江市の施策

鯖江市は今後も鯖江市以外からの流入(社会動態増)、特に、若者が鯖江市の外から移住してくる施策に力を入れています。
例えば、めがねのまち鯖江市を前面に打ち出し、眼鏡のチタン加工技術を生かした医療機器やIT分野など成長産業への進出のなかで、大都市圏企業のサテライトオフィスを鯖江市内に誘致するといった施策を実行しています。
工場の多い鯖江市で、工場や手仕事技術のすばらしさは残しながら、オフィス環境も整備していくということでしょう。

その他、鯖江市内での就業といった条件を定めず自由に鯖江市への移住体験ができる「ゆるい移住」事業など、鯖江市内で完結するのではなく、県外との交流人口を増やす施策にも力を入れている様子がうかがえます。

鯖江市役所JK課

鯖江市役所JK課は、知る人ぞ知る先進的なプロジェクトです。
市民参加による新しい街づくりを進めていた鯖江市が2014年にスタートさせ、スタート直後から熱のあるメディアが取り上げてきました。
鯖江市に在住、もしくは、鯖江市の高校に通う現役の女子高生をメンバーとし、鯖江市を楽しむための企画や活動を実行しています。
市内に大学を持たない鯖江市が、鯖江市外・県外の大学生と交流を図る仕組みづくりにも一役買っています。

鯖江市は今後も鯖江市外からの流入(社会動態増)、特に、若者の流入に力を入れています。
めがねのまち鯖江市という鯖江市の魅力を前面に打ち出す施策、鯖江市が誇る眼鏡のチタン加工技術を生かした医療機器やIT分野など成長産業への進出のなかで、大都市圏企業のサテライトオフィスを鯖江市内に誘致するといった施策も実行し、鯖江市の外から鯖江市に移住しやすい仕組みも整備しています。
工場の多い鯖江市で、モノづくりの現場(工場)や鯖江市ならではの魅力は残しながら、鯖江市内にオフィス環境も整備していくということでしょう。

流入人口が増える鯖江市で、
防犯カメラが果たす役割

めがねのまち鯖江市として誇るべき技術をもつ鯖江市は、その魅力を効果的に発信することで、国内外から若者の流入を図っています。
人口が増加することはまちの存続と活性化に必要条件ではありますが、安全で安心できるまちづくりという視点での環境整備を併せて実施することも求められます。
知った人ばかりで構成されていた鯖江市に、はじめは少人数であってもじわじわと鯖江市の外から、また、鯖江市の工場で働く価値観以外の価値観を持った人々が流入していく過程では、公や大企業が管理する防犯カメラが鯖江市に暮らす人々の安心感を創出するでしょう。

福井県全域対応可能

めがねのまちとして工場が立ち並ぶ鯖江市を含め、福井県全域で防犯カメラ取り付け工事のご対応が可能です。
鯖江市のような市街地はもちろんのこと、海沿いや山間部でも承っております。
防犯カメラ専門会社である我々は、難しい工事ほど技術面・金額面での融通の幅がございます。
他社様で断られた工事なども、まずはお問い合わせくださいませ。
※ エリアによっては防犯カメラセンターの協力会社がお伺いします。

防犯カメラの販売・取付やメンテナンスは関東・中部・関西全域で