防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例設置例6 > 奈良県奈良市の駐車場への防犯カメラ設置工事

奈良の防犯カメラ

奈良県奈良市にある駐車場への
防犯カメラ設置工事

奈良県奈良市の駐車場にて、防犯カメラリニューアル工事のお手伝いをさせていただきました。
7年ほど前につけた防犯カメラが古くなってきて防犯カメラの全面リニューアルを考えられていたところ、弊社のホームページサイトをご覧になりご連絡くださったとのことです。

リニューアルのタイミングで弊社にご連絡をいただくケースは、奈良県に限らず他県でも少なくありません。
防犯カメラの取り扱い会社を変更する理由は、もちろんお客様ごとに異なりますが、ざっくりと挙げれば次の3点に絞られます。

    お客様がリニューアルのタイミングで防犯カメラ会社を変更する動機
  • 価格を抑えたい
  • アフターフォローの手厚い会社に変えたい
  • 防犯カメラのメーカーを幅広い選択肢から選びたい

今回、奈良県奈良市の駐車場でリニューアルしたケースでは、特に、防犯カメラシステムの質を保ったままで全体コストを抑えられる点で評価いただき、契約へと進みました。

写真は、奈良県奈良市の駐車場での 防犯カメラをリニューアル後の様子です。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら
最適な防犯カメラの種類をおすすめすることで
全体コストを抑える

ご紹介する奈良県奈良市の事例では、低コストながら高精細な映像が撮影できるアナログハイビジョンカメラを採用しました。
アナログハイビジョンカメラは、アナログカメラと同様に同軸ケーブルを使用する防犯カメラであることから、既存の配線を再利用できることが少なくありません。
今回も配線を既設のものでまかない工事費用を抑えることで、全体コストを下げる1要因となりました。

トリニティーオリジナル
アナログハイビジョン防犯カメラ

トリニティーが生産しているアナログハイビジョンカメラは、200万画素(フルハイビジョンレベルの画質)から400万画素(フルハイビジョンレベル以上の画質)での撮影が可能です。
アナログハイビジョンカメラは、低コスト、かつ、フルハイビジョン(またはそれ以上)の高画質を実現することができる防犯カメラです。
さらに、すでにアナログカメラが設置してあるケースでは、同軸配線をそのまま利用できる場合も多く、初期費用を抑えることも可能です。
しかも、トリニティーのアナログハイビジョンカメラは、防犯カメラにとって❝要”となる部分、❝イメージセンサ”にソニー製を採用しているため、高速処理・低ノイズ・低消費電力など優れた性能を実現できており、 奈良県内の多くのお客様からもご好評いただいています。

駐車場に取り付ける防犯カメラの種類

駐車場に防犯カメラを取り付ける際は、すべて屋外用防犯カメラで行います。
たとえ屋根の下に配置する防犯カメラであっても、横なぐりの雨にあたったり、風が吹いたときや自動車が走行したときに埃がまったりするため、駐車場では屋外と同じ環境に耐えられる耐久性が必要になるからです。

これまで奈良県内にて、月極駐車場(青空駐車場から立体駐車場まで)、コインパーキング、各種施設の駐車場など、さまざまな駐車場へ防犯カメラ導入をお手伝いしてきました。
奈良県で駐車場への防犯カメラを検討される際にはぜひお気軽にお問い合わせください。

奈良県内にある駐車場への
防犯カメラ導入事例

トリニティーでは、奈良県に限らずさまざまな県の駐車場にて防犯カメラ導入のお手伝いをしています。
奈良県内の駐車場へ、防犯カメラ導入工事を行った事例のご紹介です。

奈良県生駒市にある
駐車場(コインパーキング)の事例

奈良県生駒市での事例です。
ご相談いただいた駐車場は集合住宅やビルに囲まれた位置にあるため人の目が届きにくく、駐車場内の車に傷をつけるいたずらが多発しており、 被害が噂として広まる前になんとかしたいとのことでした。

奈良県生駒市の駐車場(コインパーキング)で導入した
防犯カメラシステム

出入口に防犯カメラを設置し、駐車場の利用者および侵入者を把握するとともにいたずら犯への威嚇効果を狙いました。
また、駐車場全体が見渡せるよう、2本のポールを立てて防犯カメラを取り付け、レコーダーは風雨にさらされないよう駐車場内に収納ボックスを用意して格納しました。

奈良県生駒市の駐車場(コインパーキング)へ
防防犯カメラを導入した結果

防犯カメラを導入してからは、いたずら被害が発生しなくなったそうです。
夜間も撮影できる防犯カメラを導入したことで、犯罪者が自由に出入りできる駐車場から、24時間365日監視の目が光る秩序の保たれた駐車場へと環境を一新できた事例です。

奈良県橿原市にある
施設駐車場での事例

奈良県橿原市での事例です。
施設の駐車場は不特定多数の人が利用するため、無断駐車の取り締まりが難しく困っていたところ、車上荒らしの被害も増えてきたため、併せて対策したいというご相談をいただきました。

奈良県橿原市の施設駐車場で導入した
防犯カメラシステム

車の出入り口、そして、人が侵入できるカ所に防犯カメラを取り付けて駐車場全体を監視できる防犯カメラシステムをご提案しました。
また、防犯カメラ映像の確認を、施設内のモニターと責任者様のスマホから見られるように設定することで、複数人で駐車場を監視できる仕組みにしました。

奈良県橿原市の施設で
防犯カメラを導入した結果

防犯カメラを導入することで無断駐車も車上荒らしも激減し、また、駐車場に侵入する不審者についても人物の判定ができるようになったと教えていただきました。

奈良県大和郡山市にある
倉庫駐車場での事例

奈良県大和郡山市での事例です。
倉庫と駐車場全体を防犯カメラで監視することで、夜間のいたずらや倉庫の防犯をしたいとご相談いただきました。

奈良県大和郡山市の倉庫駐車場で導入した
防犯カメラシステム

倉庫と駐車場全てを監視することは敷地が広すぎるため難しかったため、駐車場の中でも社用車が停めてある場所や、倉庫出入口、駐車場出入り口を確実に撮影できるよう防犯カメラを設置しました。

奈良県大和郡山市の倉庫で
防犯カメラを導入した結果

防犯カメラ導入後は、たびたび見られた駐車場に停めてある社用車へのいたずらや、倉庫への不審者侵入形跡がなくなったそうです。
さらに、駐車場内に社用車を煩雑に停めていた社員の方々が、防犯カメラを取り付けてからは、防犯カメラの撮影できる範囲内に整列して停めるようになったとのことで、思わぬ付随効果も教えていただきました。

事例からもわかる通り、防犯カメラは、犯行現場を記録できることはもちろんのこと、犯罪抑止効果も大いに期待できるセキュリティツールです。
駐車場の運営でお悩みがある際には、防犯カメラを使った解決策もご検討いただけたらと思います。

奈良県の防犯カメラ導入事例

奈良県には多くの文化財や豊かな自然など、さまざまな観光名所があります。
国内外から、また、老若男女を問わず、奈良県はさまざまな人を惹き付けている県です。
これまでも、多くの人が行きかってきた経緯より、奈良県は、必然的に犯罪対策に力を入れてきました。
さらに近年は、これまで多かった日帰り観光客に加え、宿泊客も取り入れたいという施策を打ち出し、奈良県の中心部への宿泊施設建設や、奈良県各地への民泊の環境整備にも乗り出しています。

より多くの人を呼び、かつ、新たな環境整備も始めている奈良県では、防犯カメラの導入も進んでいます。

弊社でも、

  • 奈良県都心部において、マンションオーナー様より民泊対策のために防犯カメラを導入したい
  • 奈良県各地域において、運送会社の代表者様から夜間の防犯のため倉庫付近に防犯カメラを取り付けたい
  • 奈良県内の農業地域において、オーナー様から、人の仕業か獣害かを確かめるために防犯カメラを取り付けたい
  • など
さまざまな種類のご相談をいただきます。
弊社では、最初のご相談から現地お見積までは無料でご対応させていただいております。
しかも、 奈良県の防犯カメラ取り付け工事は、大阪府に近い奈良県でも、和歌山県に近い奈良県でも、広範囲にカバーしております。
奈良県で防犯カメラ導入を検討される際にはお気軽にお問い合わせください。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

奈良県の防犯カメラ支援事業

観光名所が多く、安心・安全なまちづくりに力を入れている奈良県では、平成28年度より防犯力向上への補助を行った奈良県内の市町村に対し補助金を交付してきました。
奈良県ホームページサイトによると、 令和元年度からは、「通学路の安全確保対策」へと事業目的を変更し、補助金額も見直されています。
引用:奈良県ホームページサイトよりhttp://www.pref.nara.jp/33089.htm 奈良県内の全ての自治体で採用されているわけではありませんが、奈良県で防犯カメラの導入をご検討中の方は、ぜひ、ご自身の関係する自治体の補助事業もご確認されてはどうでしょうか。

防犯カメラの販売・取付やメンテナンスは関東・中部・関西全域で