防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

HOME タブレット型サーマルカメラのレンタルを開始

2021年02月01日更新

タブレット型サーマルカメラの
レンタルを開始します

レンタルタブレット型サーマルカメラ

防犯カメラセンターでは、20201年2月よりタブレット型サーマルカメラのレンタルを開始します。
新型コロナウイルスの影響から、各種施設ではサーマルカメラの導入が求められています。タブレット型サーマルカメラは取り付けの容易さや操作の分かりやすさ、そして1台で測定と観測の2役をこなすという使い勝手の良さから、多くの施設で採用されているサーマルカメラです。

新型コロナウイルスの感染拡大がいつ収束するかわからない中、サーマルカメラの必要性は感じていても、購入するべきかどうか踏ん切りがつかないというご相談をたびたびいただきます。
そこで、防犯カメラセンターではサーマルカメラのレンタルを決定しました。
導入ハードルが低いレンタル契約の整備で、タブレット型サーマルカメラの導入をサポートします。

レンタル対応タブレット型サーマルカメラの性能

レンタル契約に対応したタブレット型サーマルカメラの仕様・性能は以下の通りです。

レンタル対応タブレット型サーマルカメラの仕様・性能

  • 7インチLCDdisplay(1024×600)
  • 卓上スタンドサイズ:320(H)×175(W)×190(D)㎜
  • 顔認証速度:0.35秒
  • 誤差:±0.5℃
  • 測温距離:0.3m~1.5m
  • 温度異常警報に対応
  • マスク検出に対応
    マスク非着用者へはマスク着用をアナウンスできます
  • 対応言語:日本語

卓上スタンドタイプのタブレット型サーマルカメラがレンタルの対象です。
タブレット型サーマルカメラは1台で温度測定と確認の2役をこなすため、設置するだけですぐに使用できます。
またレンタル対応のタブレット型サーマルカメラは顔認証速度が0.35秒/人と高速なため、タブレット型サーマルうカメラを設置する出入口等が混雑することもほとんどありません。

タブレット型サーマルカメラのレンタル価格

タブレット型サーマルカメラのレンタル価格は以下の通りです

タブレット型サーマルカメラのレンタル条件

  • 月額15,000円(税別)
  • 最低契約期間3か月、その後はいつでも解約可能です
  • 12か月間レンタル契約を継続した場合、2万円(税別)で買い取りも可能
  • 対応地域:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、神奈川県、東京都

タブレット型サーマルカメラのレンタルサービスは、新型コロナウイルスの感染拡大がいつ収束するかわからない中、感染対策で求められるサーマルカメラを購入した方がいいのか迷われているお客様からのご相談をいただき整備したサービスです。
ご利用いただきやすいよう、3か月間のご使用後はいつでもレンタルを解約いただける制度にしました。
さらに、12か月間継続でレンタル契約をご利用くださいましたお客様へは、2万円(税別)にて買取いただくことにも対応いたします。

タブレット型サーマルカメラは急激に需要が伸びた機器である故、粗悪品も出回っております。インターネット上でも玉石混交に製品が販売されているため、ご使用いただき、性能にご納得いただいた上で、購入を検討されてはいかがでしょうか。